fbpx

大塚愛の夫、RIP SLYMEのSUに不倫疑惑。ネットでは「また不倫か」の声多数……

出典元:大塚愛OFFICIAL WEBSITE

4月6日(木)発売の写真週刊誌「FRIDAY」が、人気ヒップホップグループRIP SLYMEのSU(43)について、不倫の様子を写真と共に伝えている。

SUは大塚愛(34)の夫としても有名であり、お相手はモデルの江夏詩織(21)。2人揃ってラジオ番組に出演した後、目黒区内のフレンチバルで食事し、深夜に江夏の自宅へと入っていったという。

SUは20代の頃に一度結婚をしているが、木村カエラ(32)との不倫が原因で離婚。
その後も大塚と結婚するまで、女性関係はかなり派手だったという。

昨年から大塚は活動を再開しており、「休業していた女性が芸能活動を再開する時は、離婚の準備である」とよく言われるが、離婚は秒読み段階なのか。

20歳以上の年齢差にドン引き!

今回、20歳以上離れた女性との不倫が報道されているが、これに対し、女性の意見が多く載せられている掲示板「ガールズちゃんねる」でも当然、SUに対し非難の声が多く寄せられている。

「昔グータンヌーボに出てたときに、常に高2と付き合ってるって言ってたもんね。相当な若い子好きだから治らない」
「21歳の時に43歳は恋愛対象外だった。芸能人はすごいね」
「こういうのあるから、一般の40代のおっさんまで”若い子イケる!”って勘違いするんだよなー。キモいわー」
「43と21で友達です!なんて無いから」

音楽を通じ世代を超えてつながるという考え方も分からなくはないが、一般人の感覚からすれば、6歳の女の子を持つ父親が20歳離れた女性と付き合っていたら、かなり引いてしまう。

アーティストは不倫をしても問題ない?

昨年から不倫報道は多く報道されているが、ざっと挙げるだけでも、ゲスの極みの川谷、ファンキー加藤、Hi-STANDARDの横山(相手はマギー)、KANA-BOONの飯田(相手は清水富美加)等々……。
もうお腹いっぱいと言ったところである。

「去年から不倫報道すごいな。逆に去年まであんまりなかったのが、不思議になってきた」
「マスゴミも不倫より政治の闇早く暴いてよ」
「前テレビで芸能記者が、”浮気不倫してる芸能人(の一部)は取り上げるほどでもないから、報道しないだけ”って言ってた」

ここまで報道が多いと、本人や相手の知名度がある場合に限定して報道しているだけで、アーティストが不倫しているのは当たり前という状態ではないかと思ってしまう。

テレビやCMを中心に活躍しているタレントや俳優は、不倫が最もイメージダウンにつながるため、細心の注意を払う。(ハリウッド映画に出る程であれば別格なのだろうが……。)

しかし、アーティストや歌舞伎など固定客が付いている芸能人の場合は、「音楽性や芸術性が好きなので、私生活はどうでも良い」とファンが思えば、芸能活動に支障はない。だから簡単に不倫をしてしまうのだろうか。

不倫という点に限って言えば、芸能界の中では意外とテレビタレントが最もマジメなのかもしれない。

文・真島リカ(まじま りか)

ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ