fbpx

安田美沙子、夫婦ラブラブアピールにネットからは「痛々しい」の声

出典元:安田美沙子オフィシャルブログ「MICHAEL(ミチャエル)」

タレントの安田美沙子(34)が8日にブログに更新。翌9日の結婚記念日を前に夫であるデザイナーの下鳥直之(37)からスイートピーの花を贈られたことを報告した。安田夫妻は2014年3月9日に結婚。昨年11月には第一子の妊娠を発表していた。

5月初旬の出産予定日まで夫婦ふたりきりの生活を楽しんでいるのだろうか、と一見、微笑ましいのろけのように思えるが、この報告に対しネット女子からは「痛すぎる」という声が集まっている。一体なにが起こっているのだろうか。

浮気をした夫の過去

ネット女子が引っかかりを覚えているのはいまだ記憶に新しい昨年末の下鳥の不倫報道である。報道は夫妻の第一子妊娠発表直後だったために、その後の動向も注目されていたが、結局安田の方が「お腹の赤ちゃんのためもう一度、2人でやり直したい」と折れる形で再構築の道が選ばれたという経緯があった。

あれからまだ2ヶ月余り、この夫婦仲良しアピールに痛々しさを覚えるのは当然だろう。ネット女子御用達の掲示板、ガールズちゃんねるには次のような声が集まっていた。

「こういうのアピールすればするほど痛々しいよ」

「幸せアピールしてるのに不幸せそうに見える不思議」

「いやいや、だってこの旦那、不倫したんでしょ?花なんか贈られても今更?って感じだけど」

「うまくいってるご夫婦って誕生日だの記念日だのにマメにプレゼントしていないと思うなぁ。仲よさそうなご夫婦ほどサラッとここ何年祝ってもらってないなぁとか言ってる。浮気ってマメな人しかできないからね」

「痛すぎる。。幸せアピールされても所詮旦那不倫してたじゃん(笑)って笑われるだけだよ」

唐突な幸せアピールから安田の必死さが伝わってくるようで、ブログ読者に夫婦ラブラブな印象を与えるどころかむしろ逆効果だったと言わざるを得ない。夫の不倫さえなければ記念日前日に花を贈られたことも羨ましがられる出来事になっただろうが、いかんせんタイミングが悪過ぎたように思う。

また、不倫をしていたという印象が強すぎるためか、このブログ記事によって下鳥に関しては「記念日に花を買ってきてくれる優しい夫」ではなく、「マメな男性=浮気性の男」というイメージが付いてしまった。浮気をされた側、被害者であるはずの安田だが、とことん空回りをしているようだ。

離婚直後の小倉優子との比較

タレントとイケメンアーティストの夫婦、妊娠中の不倫報道など、先日離婚を発表した小倉優子(33)と安田美沙子の状況はあまりにも似ている。思わずふたりを重ねてしまうという声も多く書き込まれていた。

「ゆうこりんも『毎月付き合った日になると、旦那さんが花束を買ってきてくれるんです~』って言ってたよね」

「むしろ、ゆうこりんは離婚してこれから幸せなんじゃない?安田美沙子は裏切り夫と離婚しない限りはずっと一緒にいるわけだから、不信感しかない相手と暮らすのは幸せなのかな?と思うけどね」

「ゆうこりんのニュース知ってるはずなのに、いじわるだな~。私は違うの!って事でしょ」

ゆうこりんこと小倉優子もかつてブログで、「毎月記念日に夫が花を買ってきてくれる」と述べていたことがあった。小倉に関しては夫の不倫報道を受け、「再構築をしている」とアピールしていたのちの唐突な離婚発表だったので、この両者を比べてしまうのも仕方がないだろう。

むしろ、このブログ記事は小倉の報道を受けて、同じ状況であってもうちは幸せに過ごしているという安田の無言の訴えだったのではないかと受け取るネット女子も多かった。

安田が贈られたスイートピーの花言葉は、皮肉にも「別離」。安田は小倉の二の舞にならなければいいのだが。

福田綾子(ふくだあやこ)


フリーのウェブライターで主にエンタメ記事を手掛ける。映画、小説、ドラマ問わずさまざまなジャンルに精通。ネットサーフィンで情報を収集して旬の話題を見つけ、読者の目線に立った記事を執筆する。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ