fbpx

結婚どうする…?彼からの プロポーズ をゲットするためのヒント7つ

付き合いが長くなってくると、お互いに「ゆくゆくは結婚しよう」といった話になるしょう。でも、肝心の彼が プロポーズ してくれない……。そんな時って、ヤキモキしませんか?

女子としては男性から プロポーズ をされて、結婚に至りたいもの。彼から プロポーズ をもらうには、どうしたらいいんでしょうか?彼女としてできることを考えてみました。

1.「結婚どうする?」と聞いてしまう

女性よりも男性の方が、結婚を渋るのではないかなと思います。やはり、家族を養っていかなくてはいけない男性ですので、自分にその責任が取れるのかと心配になるからでしょう。とはいえ、ズルズルと年齢を重ねては、女子としては子どもを産むことも考えると、焦ってしまうもの。

年齢も年齢だからと、現実的にふたりの将来を心配するのもひとつの手です。具体的には「しなきゃ!」と問いただして、「じゃあするか」と彼に言わせる感じです。色気も何もないですが、 プロポーズ の言葉がなかったカップルは意外と多いので、結婚を急ぎたい女性は一度試してみる価値アリでは?

2.友達の結婚の話をする

たとえば結婚指輪の話とか、結婚式はどこで挙げたとか。なるべく結婚に対して、楽しそうなイメージで語ってあげるといいと思います。

「私もあんなキレイな指輪が欲しいな」とか「私たちもあんな風に結婚式挙げたいね」といったように、多少冗談っぽく言ってあげるとか。素直に憧れるあなたの様子に、彼も「◯◯が喜ぶなら」と、結婚を前向きに考えてくれるかもしれません。

3.子どもの話をする

単に子どもの話をしては、彼はプレッシャーになってしまうでしょう。それよりも結婚することで得られることを、前向きに話してあげましょう。

「彼とひとつ屋根の下で暮らすこと」と同じように、子どもを持つことも結婚しないと公にはできないことです。特に彼が子ども好き、あなたが子ども好きなら、積極的に話題を振ってあげて、結婚後の楽しい生活をふたりでイメージしてみては?

4.結婚後の仕事欲を匂わせる

男性が結婚を決意できないのは、経済力な側面が大きいと思います。そのため、ふたりで一緒に働いていく姿勢を見せられるだけでも、彼は結婚に対する考え方はだいぶ変わるはずです。

「ふたりで頑張ろう?」「私は、◯◯と一緒にやっていきたいから」と力強い言葉を掛けてあげてください。すると、それまで渋っていた男性も「そうだな」と、 プロポーズ の決意が固まるかもしれません。

5.彼の仕事を理解してあげる

男性は仕事を生活のメインに据えている人がほとんどです。そのため、仕事への理解を示すことは、彼の理解を示してあげることにも繋がってきます。

「◯◯の仕事大変だし、忙しいもんねえ」と自分事のように考えてあげることで、男性は「そうなんだよ」「分かってくれて嬉しいよ」と、あなたへの信頼がますます増すでしょう。

こうした繰り返しが、あなたとの結婚を真面目に現実的に考えるきっかけになりそうです。ぜひ普段の付き合いのなかで、意識して取り入れてみて。

6.気楽にやっていこうと提案する

元々男性は束縛を嫌う人が多いもの。女性は結婚すると、頭が結婚モードに切り替わりますが、男性は結婚しても大きく生活が変わらないこともあり、独身時代にできていたことが結婚するとできなくなることが、「イヤ」と感じる人が多いようです。

ですので、結婚しても彼の趣味、お金の使い道などには、なるべく口を挟まないと約束してあげるといいかもしれません。ふたりの意見を尊重してやっていこうと、ひと言言えるだけでも、男性は結婚に対する息苦しさを感じづらくなるのではないでしょうか。

7.逆プロポーズも検討する

逆プロポーズを良しとする男性は、意外と多いです。ですので、「◯◯はいつ結婚したいと思ってる?」と切り出しながら、「じゃあ、そのくらいに結婚しようか」と軽い感じで プロポーズ してみてもいいかもしれません。

女性から具体的に結婚の話をしてあげないと、いつまで経っても決意が決まらない男性も少なくないでしょう。彼が プロポーズ 、結婚に躊躇する理由を考えたうえで、あなたが彼の背中を押して プロポーズ を促してあげてください。

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ