fbpx

婚約指輪と結婚指輪って両方必要なの? 女の本音をまとめてみた

指輪とプロポーズの言葉

夫婦2人の愛の証でもある「婚約指輪と結婚指輪」。女性であれば一度は憧れたことがあるでしょう。

とはいえ、結婚が決まると「結婚式・新婚旅行・新居への引越し」など、何かと出費が増える時期でもあります。男性のお財布事情を考慮すると、「婚約指輪・結婚指輪、どちらも欲しい!」とは言いにくいですよね。

そこで今回は、「婚約指輪と結婚指輪って両方必要なの?」という素朴な疑問をankeが行った調査をもとにまとめてみました。

「指輪は必要!」だと思う人の意見

その1:2人の思い出になる

・「結婚指輪はあった方が記念にもなってお互いに良いと思います」
・「何か思い出になる物は欲しいかな」
・「気持ち的に少し幸せ感がある」

一生に一度の結婚。そんな人生のビッグイベントだからこそ、カタチに残るものとして結婚指輪を購入している方が多い模様。

指先はふとした時に目に入るパーツ。指輪を身につけることで、結婚が決まったことへの幸福感に浸れるという理由から、結婚指輪の必要性を感じる方もいるようです。

その2:浮気防止になる

・「結婚指輪だけは持っていないと、(指輪を)していない理由を他人にいちいち質問されて面倒」
・「結婚指輪は、不倫防止になる」
・「異性避けになるのでつけた方が良い」

パートナーの浮気防止から、自分自身の異性避けまで、恋愛トラブルを未然に防ぐアイテムとして、指輪を活用している人もいました。

もともとモテ体質で、その気のない異性から言い寄られて困っている女性にとって、結婚指輪は魔除けのような効力も発揮するようです。

「婚約指輪は不要派」が多数?

結婚指輪は欲しいと答えた方が多い一方、「婚約指輪は必要なかった」という声が多数寄せられました。その理由は、

・「婚約指輪は、ほとんどつけていないので、なくてもよかった」
・「婚約指輪は高いわりには使わないので、いらないと断りました」

結婚指輪に比べると、婚約指輪は高価な物が多いですよね。せっかく高いお金を出して買ってもらっても、「ほとんど身につける機会がない」というのが既婚女性たちのリアルな声でした。

「指輪なし」を選ぶカップルも

・「指輪買うなら旅行行きたい」
・「全く興味ないのでいらない」
・「婚約指輪は短期間しか着けないし、結婚指輪も仕事でつけられない人もいる」

プロポーズの際、男性が女性に指輪を贈る慣習は、古代ローマから行われています。しかし日本における結婚指輪・婚約指輪の歴史を振り返ると、結婚指輪は大正時代、婚約指輪は高度経済成長期に定着した慣習だといわれています。

なんとなく慣習的に「プロポーズと指輪はセット」と考えがちですが、愛情の伝え方は人ぞれぞれ。普段から指輪を身につける習慣がない方は、お揃いのグッズを購入したり、旅行や豪華な食事など体験にお金をかけたほうが、お互いの満足度も高まるかもしれません。

この記事を参考に、理想のプロポーズのシチュエーションや、結婚指輪・婚約指輪の必要性について、今一度考えてみてくださいね。

プロポーズに婚約指輪と結婚指輪は必要でしょうか?(anke)

編集部S
編集部S

DOKUJO編集スタッフ。もうすぐ31歳。彼氏あり、結婚の予定なし。周りの友人から「結婚、出産報告」が続々と届くなか、日々悶々とする独女。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ