fbpx

男の「チビ・デブ・ハゲ」、女性が結婚相手に妥協できるのは?

男性の3大コンプレックスともいわれる「チビ・デブ・ハゲ」。いわゆる非モテ要素として認識している女性も多いのでは。

結婚するなら「高身長でスタイルもよく、毛量も文句なしのイケメン」が理想かもしれませんが、そんな完璧な男性はなかなかいません。

皆さんは、結婚相手の見た目に妥協するとしたら「チビ・デブ・ハゲ」のうちどれを選びますか?

チビ・デブ・ハゲ、女性が妥協できるのは?

ankeでは、女性ユーザー209名を対象に「男のチビ・デブ・ハゲ、結婚相手に妥協できるのはどれ?」というアンケートを行いました。

その結果、女性たちが結婚相手の見た目の特徴として「妥協できる」と答えた1位は、「チビな男性(134票、64.1%)」でした。他の選択肢と比べると群を抜いて、「男性の身長の低さ」はそれほど気にならない女性が多いようです。

2位は「ハゲな男性(40票、19.1%)」、3位は「デブ(35票、16.7%)」で僅差で、薄毛の男性に軍配があがりました。

太った男性に対する辛辣な声続々

コメント欄では、「太った男性との結婚は避けたい」という意見が多数寄せられています。

・「背が小さいのと頭が薄いのは、本人の努力でどうしようもできないので気になりません。太った方は事情がない限り怠惰な印象なので苦手です」
・「デブは絶対いや!暑苦しいし、一緒に生活してるとイライラしそう(笑) 食生活や運動など、自己管理ができてない証だと思う」

遺伝の要素が大きい、チビとハゲ。それに比べて、デブは本人の自己管理次第。あまりにも太り過ぎている人は、女性から自分の欲求をコントロールできない「怠け者」という印象を持たれやすいようです。

また、自分がぽっちゃり体型という女性からは、「夫婦揃ってデブだと遺伝で確実に子供も太りやすくなるだろうし。そしたら負の連鎖だからデブは絶対嫌」など、子どもへの遺伝を心配する声も寄せられました。

太った男性への批判が目立った一方、

・「デブは一緒にいて自分が細く見えるし、なんでも美味しいって言って食べてくれそう」
・「ちびは変えられない。ハゲも生やすのは難しい。デブは本人の努力次第で変えられるから」

など、本人の努力次第でコンプレックスを克服できるという理由で、あえて「デブ」を選ぶ人もいました。

「チビ・デブ・ハゲ」な男性と結婚した女性の声

男の3大コンプレックスである「チビ・デブ・ハゲ」。いくら性格や稼ぎがいいからといっても、3拍子すべて揃ってしまったら、結婚を躊躇してしまう女性も多いのでは。ankeには、3大コンプレックスすべてを抱えたパートナーと結婚した女性からもコメントが寄せられました。

・「旦那さんはチビでデブでハゲて来てるけど幸せです。浮気の心配もあまりないし、この先歳を取って私の体型が崩れてもお互いさまでいられる」

愛があれば、見た目の欠点なんて気にならないということでしょうか。すらっとした高身長なイケメンだと、周囲に自慢できるかもしれませんが、浮気の心配も耐えなさそうですよね。

また、年齢を重ねて自分が劣化してきたときも、気兼ねなく暮らせる点も、意外なメリットに感じるようです。

結婚生活は長く続いていくもの。「美人は3日で飽きるが、ブスは3日で慣れる」という言葉の通り、外見のコンプレックスは長くいると、それほど気にならなくなるもの。

「デブは嫌!」「ハゲはムリ!」とはなから見た目でNGを出すのではなく、相手の内面に目をむける努力こそ、幸せな結婚生活を手に入れる秘訣なのかもしれませんね。

参考:男のチビ・デブ・ハゲ、結婚相手に妥協できるのはどれ?(anke)

編集部S
編集部S

DOKUJO編集スタッフ。もうすぐ31歳。彼氏あり、結婚の予定なし。周りの友人から「結婚、出産報告」が続々と届くなか、日々悶々とする独女。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ