fbpx

1か月のデート代、彼に奢ってほしい金額は?「割り勘でもいいけど、ケチな一面がみえたら冷める」

デート中のカップル

ネット上でもたびたび議論が巻き起こる「デート代の支払い問題」。先日、アンケート掲示板「anke」でも、「彼に月いくらお金をかけて欲しいですか?(デート代含む)」という投稿が話題となりました。

最近の若いカップルは「割り勘派」も増えていると聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。今回は、ankeの女性読者545名に「デート代にまつわるホンネ」を聞いてみました。

1か月のデート代、彼に奢ってほしい金額は?

質問:「彼に月いくらお金をかけて欲しいですか?(デート代含む)」

・1位:1万未満 173票
・2位:1万以上 171票
・3位:3万以上 117票
・4位:4万以上 29票
・5位:5万以上 42票
・6位:6万以上 6票
・7位:7万以上 2票
・8位:10万以上 5票

調査日:20/01/24
調査対象:ankeユーザー
有効回答数:545票
引用元:https://anke.jp/102378.html

「(デート代を含む)1か月あたりに恋人にどのぐらいのお金を使ってもらいたいか」を質問したところ、1位は「1万未満(173票)」、2位は「1万以上(171票)」3位は「3万以上(117票)」と続きました。

一生懸命働いても、なかなか給料が増えない昨今、男性たちの厳しいお財布事情に理解を示す女性たちが多い様子。

過半数以上が「3万未満」と回答しているほか、「週1食事代とかで考えると2万円ぐらいかな」、「お互い働いてるのでお金は出し合うべきだと思います」」など、堅実なコメントが目立ちました。

背伸びしない関係でいたい

ほかのコメントを見てみると、

「デート代で彼と会うかどうか決めないな」
「無理のない範囲で、気楽にお付き合いを」
「お金かけなくても、ドライブとかでも充分楽しいから」

など、お互いに無理せず気楽な関係でいたいという意見が多く寄せられました。

金銭面だけでなく、背伸びをした恋愛関係というのは、すぐに疲れてしまいますし、どうしても長続きしないもの。とくに恋愛初期の頃は、好きな人に気に入られたくて、つい高級なお店で見栄を張りたくなるのが男心。

そんなときに「たまにはサイゼ行こうよ!」と女性のほうからさらっと提案できると、お互いに背伸びしない関係を目指せるかもしれません。

デート中のカップル

割り勘OKでも、ケチな一面がみえるとムリ!

@コスメが行ったアンケートによれば、「初デートでのデート代どっちが出す?」という質問に、37%が「割り勘でもOK」と回答しています。anke内でも、「金額は関係ない」「割り勘でもいい」といった割り勘肯定派のコメントが目立ちました。一方で、

「割り勘でもいいですが、ガソリン代など細かいところまで出すよう言われると別れます」
「金額は関係ないし、割り勘でも構いません。ただ、ケチな一面を見せられたらサーっと冷めます」

など、男性のケチな言動には恋心が冷めてしまうという意見も聞かれました。「ケチ」と「倹約家」には明確な違いがあります。

倹約家は、物やお金を無駄遣いしない人を意味しますが、ケチな人というのは、自分のお金や品物を出すのを必要以上に惜しむ結果、周りの人を不愉快な気持ちにさせてしまいます。

いつの時代も、ケチな男性はモテません。男性がすべて奢るのが良いというわけではないけれど、割り勘を許容するうちに、度を過ぎたケチ男の餌食になることのないようにくれぐれも気を付けたいものですね。

参照:彼に月いくらお金をかけて欲しいですか?(デート代含む)

編集部S
編集部S

DOKUJO編集スタッフ。もうすぐ31歳。彼氏あり、結婚の予定なし。周りの友人から「結婚、出産報告」が続々と届くなか、日々悶々とする独女。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ