fbpx

忙しい彼氏の負担になりたくないけど会いたい【ラブホスタッフ上野の恋愛相談】

【ラブホスタッフ上野の恋愛相談 過去の記事はこちら】

四六時中、彼のことで頭がいっぱいで他のことが手につかない…。もっと会いたいけど、彼の負担になりたくない。

念願叶って好きな人とお付き合いができたのに、なぜか不安な気持ちばかりが溢れてしまうことってありますよね。

この不安はどうしたら解消できるのでしょうか?今回は、多忙な彼の負担になりたくないけど、自分の気持ちを抑えられないと悩む女性からのお悩み相談にお答えしていきます。

【ご相談内容】忙しい彼の負担になっていないか不安……

最近20年ほど生きた人生で初めて彼氏が出来ました。相手は元バイト先の店長さんです。

私はただのバイトなのですが、元々よく遊びに連れてって貰っていたので彼が異動となり、店が変わっても週一位であっていたところ告白され、元々私も好きだったのでお付き合いすることになりました。

嬉しさと同時に今まで感じたことの無い不安が押し寄せ、夜に眠れなくなりました。

というものの、彼とは20近く年齢が離れており世間から見たら不倫とかそんな目で見られてしまいそうな関係です。

それと彼の職種的になかなか安定した休みが取れず、また、私自身彼がどのような仕事をしてるか充分に理解してるからこそ私と会うことで負担をかけていないかと心配になります。

それなのに私は彼を好きで好きで仕方が無くて四六時中彼のことを考えていて、目の前のことになかなか集中出来ずにいて、それがまた嫌なのです。どうして彼のことを考えられないのか、いい歳して自分のことばかりか、と 考えてしまいます。

この不安は私に自信がないからうまれると頭では理解できます。

それでも実際自信なんてつけられないし、日に日に気持ちは彼を独占したいという汚い感情でいっぱいになります。

私はどうすれば良いのでしょうか。

ラブホスタッフ上野の回答

ご質問誠に有難う御座います。

まず最初に本筋とはあまり関係ないのですが、ご質問者様が勘違いされていることを1点お話させて頂きましょう。

ご質問者様は「不倫と勘違いされそう」と仰っておりますが、第三者目線で見ると不倫ではなく完全に「パパ活」で御座います。

30代後半の男性と20代前半女性の恋愛。その男性が成金のような格好をしていて、ご質問者様がいかにもな格好をしているのであれば「不倫」と思われるかも知れませんが、そうではないのであればパパ活にしか見えません。

ですので「不倫と見られるかも!?」という不安は心配しなくて良いでしょう。そんなことを思う人はまずおりません。

「多忙な彼とどう付き合う?」ゲーム理論を用いて説いてみた

ご質問者様はゲーム理論というものをご存知でしょうか?

経済学の用語なので少々難しい概念ではあるのですが、非常に簡単にまとめると「どっちの選択をした方が得か」という問題で御座います。

それでは今回のご質問にこのゲーム理論を応用して見ましょう。

まず彼がご質問者様のことを負担に思っているかどうかは分かりません。第三者である私には到底分かりませんし、ご質問者様だって実際のところは分からないでしょう。それどころかもしかしたら彼本人すら自分がどう思っているか分からないかも知れません。

それでは彼の気持ちは分からないという前提で、ご質問者様が取れる行動を考えてみましょう。

ご質問者様が取れる行動は大きく3つ。

1:気にせずに会う

2:気にして会う

3:会わない

もちろん細分化すれば幾つにでも分けることは可能で御座いますが、大雑把に分けるとこの3つに分類されるでしょう。

そして彼は「負担に思っている」か「負担に思っていない」の2種類。つまり組み合わせとしては3×2で6つのパターンが考えられます。

それでは早速ですが、これを表にしてみましょう。

ざっくりでは御座いますが、簡単な表にまとめさせて頂きました。

それではこの6つの状況をそれぞれ1つずつ分析させて頂きます。

負担×気にせず会う

まずは左上の枠。ここは「彼は負担に思っているけど、ご質問者様が気にせずに会う」という状況になります。

この枠の点数を私は60点とさせて頂きました。

ご質問者様は気にせずに彼と会えて幸せですが、彼としてはちょっとばかし辛いのも事実。とは言えもしも本当に耐えられないほど辛いのであれば、彼はご質問者様と会うことを拒むでしょうから、辛いと言っても「ちょっと辛いけど、会うのは楽しい」程度の辛さでしょう。

負担ではない×気にせず会う

続いて右上の枠。この枠は「彼も気にしていないし、ご質問者様も気にせず会う」という状況で御座います。

この枠はまさに最高の状況でしょう。何の文句も付けようが御座いません。誰もが納得の100点満点で御座います。

負担×気にして会う

続いて真ん中右。この枠は「彼は負担に思っているし、ご質問者様も気にしているのに会う」という状況で御座います。

私はこの枠を一番低い0点としました。ご質問者様にとってもそんな状況で会うのは気が引けると思いますが、それ以上に最悪なのが彼目線で御座います。

というのも、彼目線で見れば彼女のために負担を背負って会っているのに、彼女は全く楽しそうではないという状況なのです。こんなに辛い状況はなかなか御座いません。

彼の気持ちを代弁するならば「分かってるなら来るなよ」でしょう。

間違いなく関係を悪化させる最悪の方法で御座いますので、これだけにはならないようにご注意くださいませ。

負担と思っていない×気にして会う

続いて中央右。「彼は負担に思っていないのに、ご質問者様は気にして会う」という状況で御座います。

この状況は”この時点では”30点で御座いますが、非常に注意をしなければならないことが御座います。

彼目線で考えてみましょう。彼としては彼女とのデートを楽しみにしてウキウキで来ているのに、彼女は「私が負担になっていない?」という態度を取るのです。こんなことをされたら楽しいデートも台無しでしょう。

つまりこの枠は、超高確率で隣の「負担と思っている×気にして会う」に移行してしまうのです。

負担と思っている×会わない

続いて左下。「彼は負担に思っているし、ご質問者様も彼と会わない」という状況で御座います。

ある意味でお互いの利害が一致しているので80点とさせて頂きましたが、そもそもこんな状況になったら付き合っている意味があるのでしょうか?

この80点は「仲の良いカップルになれる」という意味ではなく「お互いの心が自然に離れて綺麗に別れることができる」という意味での80点とお考えくださいませ。

負担と思っていない×会わない

最後に右下。「彼は負担に思っていないのに、ご質問者様は彼と会わない」という状況で御座います。

一言で言って仕舞えば「勝手な思い込みで、彼から距離を取る」という状況でしょう。いわゆるメンヘラと呼ばれる女性がやりがちな行動で御座いますが、彼目線ではたまったものでは御座いません。

またこのように勝手な思い込みで距離を取る女性は、男性目線で死ぬほど面倒なので、彼が負担に思う日は遠くないでしょう。確実に別れへと繋がる状況で御座います。

「気にして会う」だけは絶対にやめろ!

彼がご質問者様のことをどう思っているか分からないので、ご質問者様がどのような行動を取れば良いのかということは現時点で判断することは出来ません。

しかし先ほどの図を見るだけでも「絶対にやってはいけない行動」は簡単にお分かりいただけることでしょう。

それは「気にしているのに会う」という対応で御座います。

何故ならば彼が負担に思っていようが負担に思っていなかろうが、「気にせずに会う」という行動の完全下位互換にしかなっておりません。

下位互換という言葉にあまり馴染みがないかも知れませんが、簡単に言ってしまうと彼がどう考えていようとも「気にせずに会う」という行動を取った方が点数が高いということ。

ですので「気にして会う」という選択肢は絶対に取ってはいけません。それをするくらいなら「会わない」という選択をした方がまだマシなのです。

とは言えもちろん私は「会わない」という選択を取れというつもりは御座いません。あの図をご覧いただければお分かりいただけるように、どう考えたってベターな行動は「気にせずに会う」という行動なのです。

せめて気にしていないように

「気にせずに会うのが最高だよ」とは言いましたが、それだけで気にせずに会えるようなハッピーな思考回路をしていたら、そもそもご質問者様はこんな相談を私にお送りにならなかったことでしょう。

気にしたくなくても気になるからこそ気になることなのです。

ですので「気にするな」なんていう何の役にも立たないアドバイスを私はするつもりが御座いません。

私がご質問者様にお伝えしたいのは「負担になっていない?」と絶対に相手に聞いてはいけないということで御座います。

この質問をする方は決して少なくありません。

しかしこの質問は本当に最悪の質問で御座います。

そもそも仮に相手が負担に思っていたとしても、こんなことを聞かれて「うん、思ってるよ」なんて言えるはずもありません。

ですので相手は負担に思っていようがいなかろうが「思っていないよ」としか答えることが出来ないのです。

女性がどれほど「正直に言ってよ!」と言おうとも「思ってる」なんて言えるはずがありません。仮にその言葉を口にするとしたら、それはもう関係を終わらせたいときだけでしょう。

つまり先ほどの質問は彼の意思に関係なく、彼から「負担になんて思っていないよ」という言葉を引き出す質問でしかありません。

それではこの質問で救われるのは一体誰でしょうか?

彼が本当に負担と思っていないのであれば、まだ良いでしょう。それでもこんな発言を彼女からされたら彼氏にとって負担でしかありませんが、それでもまだマシです。

しかし彼が負担に思っていたらどうでしょうか?

状況的に彼を追い込んで言質をとっているだけの質問でしかないのです。

こういう態度こそが負担なのです。

例え彼女のことを負担と思っていなかったとしても、こんなことを聞かれたら彼氏は彼女のことを負担に思うようになってしまうのです。

「私って負担?」という質問は、例え負担と思っていなかったとしても相手に負担と思わせてしまう最悪の質問に他なりません。

素直な気持ちを彼に伝えよう

「私って負担になってない?」

それは最悪の質問で御座いますが、それを聞いてしまう方は決して少なくありません。

聞いている方だってそれが最悪の質問であることくらい重々承知しているのです。しかしそうにも関わらず、そのような質問をしてしまうのは、単に相手からの「負担になんてなっていないよ」という言葉が欲しいからでしょう。

最悪の質問と何度も言っておりますが、私だってその質問をしてしまうお気持ちが分からないわけでは御座いません。

不安になった人は、相手からそれを安心させてくれる一言が欲しいのです。

そしてそれは彼にも全く同じことが言えるでしょう。

私が冒頭「パパ活にしか見えない」と言ったのは何もご質問者様のことをバカにしたわけでは御座いません。

今回の彼氏様が99%不安に思っているであろうことを書かせて頂いたのです。

彼氏様自身「こんなおっさんで良いのか?」という不安は確実にあることでしょう。さらに周囲の人から「パパ活」と言われたり、言われるのではないかという不安を抱くこともあるでしょう。

私のような性根が腐った人間が彼氏様の友人にいたら「お前20歳の子と付き合ってんの?騙されてんじゃねww」みたいな煽りをされたことがあるかも知れません。

特にデート中など、街ゆく人から後ろ指を刺されていないか気が気がないことと思います。

ご質問者様、実際のところどうなんでしょうか?

20歳も年上のおっさんと付き合って本当に楽しいんですか?

実はお金目当てなんじゃないですか?

あとでヤンキーみたいな男が出てきて、金を巻き上げる気なんじゃないですか?

40前のおっさんが20歳の女の子にホイホイついてくる姿を笑っているんじゃないですか?

今の気持ちを彼氏様に伝えてあげてくださいませ。

「そんなことはない!」というその気持ちを彼に伝えてあげてくださいませ。

ご質問者様が不安に思うお気持ちは分かります。しかし彼氏様だって先ほどのような不安を確実に抱えているのです。

ですのでもしもご質問者様が彼のために何かをしたいと思い、彼の負担になりたくないと思うのであれば今のお気持ちを彼氏様に伝えてあげて頂きたいのです。

「私のことは負担じゃない?」という質問は最悪の質問で御座いますが、自分から「負担になっていないよ」と言ってあげることは不安を感じている方にとって最高の対応の1つでしょう。

ラブホスタッフ上野

都内某所のラブホスタッフ。ツイッターで「ラブホテルに女性を誘う方法」を紹介していたことが話題になり、「ラブホの上野さん」が漫画化。ラブホの上野さんの相談室

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ