fbpx

関西のおすすめ花火大会!ドライブでも電車でも楽しめる7選をご紹介(2019年版)

関西の夜空を彩る華やかな花火。

美しい神戸港との夜景や日本一の湖「琵琶湖」とのコラボなど、関西近県には、地域色の濃い花火大会が多数開催されています。

また、大阪では、伝統的な祭りとコラボした歴史ある花火大会もあり、迫力満点です。

今回は、関西のおすすめ花火大会を7選ピックアップ。花火が見えるホテルや比較的空いてる穴場の花火大会も含めて情報満載でお届けします!

<7月開催の花火大会>

関西の花火大会、まずは日程の早い7月開催のイベントからご紹介していきます。

令和元年最初の花火、記念イベントなども多数ありますので、お楽しみに!

大阪の伝統的な祭りも見どころ「天神祭奉納花火フェスティバル」

大阪の夏の風物詩である「天神祭」。

地元の方には「天神さん」の愛称で親しまれている歴史あるイベントです。この天神祭りとコラボで開催されるのが、「天神祭奉納花火フェスティバル」です。

打ち上げ発数は5000発ほどですが、例年130万人もの人出がある関西最大規模のイベントとなっています。

天神祭り奉納花火は、有料席があるほか、帝国ホテル大阪、ホテル阪急インターナショナルホテルの客室からも観覧可能です。

開催日程は、2019年7月25日(木)、打ち上げ時間は、19:30~20:50。 

開港60周年記念イベント「第41回姫路みなと祭 海上花火大会」

姫路港開港60周年と姫路市制施行130周年を記念して開催される「第41回姫路みなと祭 海上花火大」。

今年は、過去最高の6000発の打ち上げ花火が上がります。花火の打ち上げ場所から、観覧席(有料席なし)までの距離はわずか300メートル!迫力満点の花火をご覧いただけます。

関西ではなかなかお目にかかれない10号玉の尺玉花火なども登場予定。開催日程は、2019年7月27日(土)、打ち上げ時間は、19:30~20:45。

<8月開催の花火大会>

関西の花火大会、実は有名な花火大会のほとんどが、関西では8月に開催されます。

ここからが、関西の夏本番!穴場の花火大会もありますので、ぜひ、おでかけの参考になさってみてください。

港町神戸の夜空を彩る「第49回みなとこうべ海上花火大会」

港町神戸の夜空を満開の花火が彩る「第49回みなとこうべ海上花火大会」。

デートスポットとしても人気の神戸港一帯を会場に毎年開催されています。1000万ドルの夜景をバックに、6500発もの打ち上げ花火が上がります。例年の人出は33万人規模。

有料席があるほか、神戸ポートピアホテルからも、花火大会の様子を観覧できます。開催日程は、2019年8月3日(土)、打ち上げ時間は19:30~20:30。

大阪の夏の風物詩「第31回なにわ淀川花火大会」

「第31回なにわ淀川花火大会」は、平成元年市民ボランティアの手で始められた地域密着型の花火大会です。

例年60万人もの人出がある関西屈指の巨大イベントで、尺玉の一斉打ち上げなど、関西ならではのド派手な演出が見どころとなっています。

「第31回なにわ淀川花火大会」では、有料席の販売もありますが、ウェスティンホテル大阪からもその様子を観覧することができます。

開催日程は、2019年8月10日(土)、打ち上げ時間は、19:40~20:40。 

日本最大の湖で開催!「2019びわ湖大花火大会」

滋賀県大津市で開催される「2019びわ湖大花火大会」。

日本最大の湖「琵琶湖」を舞台に自然をテーマにしたダイナミックな花火を楽しめる人気のイベントです。打ち上げ数は1万発となっており、その規模も関西では最大級。

いろいろとスケールが大きいのがこのイベントの魅力です。

有名な花火大会ですが、例年の人出は35万人ほどで、規模は中程度。開催日程は、2019年8月8日(木)、打ち上げ時間は、19:30~20:30。 

有料席もある穴場イベント「第68回亀岡平和祭保津川市民花火大会」

京都の美しい田園風景が広がる保津川市。嵐山のトロッコや保津川下りで有名な観光スポットです。

そんな保津川のほとりで開催される「第68回亀岡平和祭保津川市民花火大会」では、1時間で8000発の打ち上げ花火を見ることができます。

今回は、京都初の橋上観覧もできる有料席も登場。

例年の人出は10万人ほどと空いており、穴場の花火大会となっています。開催日程は2019年8月11日(日)、打ち上げ時間は19:30~2030。 

湾内を埋め尽くす巨大なナイアガラが出現!「白浜花火大会」

和歌山県西牟婁郡白浜町で開催される「白浜花火大会」。

白浜海水浴場を舞台に水中花火など、豪華な演出が楽しめる穴場の花火大会です。例年の人出は15万5000人ほどと他の関西の花火大会に比べると空いています。

南紀白浜の美しいビーチで、ホテルステイしながら花火大会を観覧するのも良さそう。

開催日程は、2019年8月10日(土)、打ち上げ時間は、20:00~21:00。

夏休みのお出かけや旅行の思い出に

この夏関西で行きたいおすすめの花火大会を7選厳選してご紹介致しました。

大阪の夏の風物詩「天神祭」や、美しい夜景とコラボした港町神戸の花火大会、そして、自然と一体化した琵琶湖の花火大会など、関西の花火大会は、どれも地域の特色が打ち出された楽しいイベント揃いです。

ホテルから花火が見られるロケーションもありますので、ぜひ、宿泊して関西の花火を特等席でご覧ください。

関連情報

東京&神奈川の花火大会!7月・8月開催の電車で行けるおすすめ8選(2019年版)

関西のキャンプ場特集!初心者やソロキャンプにもおすすめのキャンプ場7選

週末は自然の中へいこう!西日本のグランピングスポット7選

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ