fbpx

マギーがバストギリギリショット公開「生々しい」の声

出典元:レプロエンタテインメント マギー

モデルのマギーが21日、自身のInstagramにて美しいバストをあらわにしたSEXYなショットを公開。ファンから悶絶の声が多く寄せられている。

マギーはデビュー10周年を記念した写真集「new Moon」(10月20日に宝島社より発売)の予約販売が開始したことを報告し、自身のショットを公開。

写真のマギーは素肌にシーツをまとっているようで、美バストをあらわに、美しいデコルテラインやくっきりとした谷間を披露。

表情からも大人の色気を感じさせる、SEXYな魅力が溢れる1枚となった。

またマギーは「三年ぶりの写真集。年齢的に外見も内面もすごく変化のある三年でした。今の私を見てもらえたら嬉しいです」とコメント。

「#絶対後悔させないよ笑」と自信を覗かせた。

マギーの不倫スキャンダルを彷彿させると批判が殺到

マギーが自信を持って披露した写真集となったが、ネット掲示板「ガールズちゃんねる」では批判が殺到。

「需要なし 」

「意外にしぶとく居座ってるなー 」

「生々しい。ケンさんとの不倫について想像できてしまいます。」

「相手は離婚したとかしてないとか 」

「そうやって誘って不倫したんだなとか思った」

「こうまでして芸能界にしがみつきたいんだね 」

原因は2017年1月13日発売のフライデーがキャッチした人気バンドHi-STANDARDのギター担当である横山健との不倫スキャンダルだ。

メディアでは大きく報道されなかったものの、横山には10歳年下の妻と息子が2人がおり、もし恋愛関係だとすればれっきとした不倫と言われている。

ハーフタレントと人気バンドの不倫騒動といえば、ベッキーと川谷絵音が思い浮かぶだろう。

後者は大騒動に発展し、ベッキーに至っては謹慎に追い込まれたにも関わらず、マギーは「ヒルナンデス!」(日テレ系)に引き続き出演している。

似たようなスキャンダルにも関わらず、お咎めなしだったのはマギーの所属する事務所の力関係や、LINEなどの流出がなかったことが理由とされているが真相は闇の中だ。

とはいえ、視聴者の頭の中にはしっかり「マギー=不倫騒動」の構図が刷り込まれてしまった模様。

ましてやお咎めなしだったことが怒りを買い、自信作の写真集も「不倫を連想させる」と批判が殺到することとなってしまった。

セクシー路線への方向転換を嘆く声も

厳しい批判の一方でセクシー路線への転換を嘆く声も上がった。

「マギーってセクシー系だったっけ?下着のモデルとかしてもいい意味で色気が少なくていやらしくなくて良かったのにな〜。 」

「なんでこんなことするんだろう、、、 」

「嫌いな人多いけどスタイルはいいと思うよ。 」

マギーといえば、スラリとした細身と良い意味でいやらしくないスタイルが女性人気を博していた。

ところが今回は胸をしっかり寄せたギリギリの際どいショットとなっている。

これが以前のように女性目線を意識した爽やかなショットやヘルシーな姿であれば反応がかなり違ったように思えてならない。

不倫騒動がしこりを残している今だからこそ、露出は避け、爽やかな路線で行くべきではないのだろうか。

スキャンダル騒動から逆転した芸能人は、メイクやファッションを変え路線を大幅に切り替えたり、別のステージで活躍したり、かなりの努力と運が必要なのは間違いない。

現在の厳しい状況から一発逆転となるか、今後の活躍に注目が集まる。

月島あおい (つきしまあおい)

日々芸能ネタを掲示板やニュースでチェックするのが日課のアラサーフリーライター。国内のみならず海外のゴシップネタにも興味あり。さまざまな視点から執筆活動を続けている。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ