fbpx

手越祐也、NEWS騒動に関する暴言で非難殺到「どうしようもない」

出典:『KちゃんNEWS』公式サイト

 

NEWSの手越祐也(30)がラジオ番組で、一連のNEWS騒動に関して不謹慎とも取れる発言をした。

NEWSのメンバー・小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(31)が未成年と飲酒し、イッキ飲みを強要したことに端を発する今回の事態。

その後、手越自身も未成年と飲酒し、カラオケでカラオケなどして楽しんでいる動画が流出したが、ジャニーズ事務所側は小山のみを3週間の謹慎処分にし、手越に関しては謝罪もないまま。

多くの不信感を生む結果となった。

そんな手越の今回の不謹慎発言。一体なにを話したのだろうか。

ネットドン引き!「もう表舞台に出てこないで」の声

今回話題になっているのは、17日に放送された小山がパーソナリティを務めるラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)内での手越の発言。

小山の謹慎中、NEWSの中で唯一スキャンダルを起こしていない増田貴久(32)がピンチヒッターでパーソナリティを務めるなどして凌いできたが、謹慎明けの10日放送回から小山が復帰。

17日放送回では約2か月ぶりに手越が番組にゲスト出演した。

冒頭、明るく自己紹介をした手越に対し、小山は感慨深いものを感じたのか、「オレね、今ね、非常にメンバーに会いたい」と寂しそうにぽつり。

これに対し手越は「ちょっと! 止めてよ。『KちゃんNEWS』をテンション低くやるの、止めてよ!」と慌ててツッコミをした。

これに小山は「いま急にテンション上がったのよ。ブースに入ったら、手越さんがいて。ああ、いるなって」と、むしろ手越の存在で自身のテンションが上がったことを明かすと、手越は「テンション低くしたらね、なんか分かんないけど奴らの思うツボだからね、絶対駄目よ。ほんとに、本当に」と、発言したのだ。

小山は「使いづれぇよ……」と呟いていたものの、は発言自体を注意することなく、そのまま番組は進行された。

今回の小山の不謹慎処分は明らかに自身の軽率な行動が原因。

また、手越自身も問題を起こしていたのにも関わらず、告発をした人物や世間側を“奴ら”と表現したことに、ガールズちゃんねるには怒りの声が多く聞かれていた。

「もうどうしようもない。NEWSは表舞台に出てこないで」

「なんで被害者ぶってるの?悪いのは自分でしょ?」

「やっぱり反省してないんだね。自分の置かれてる状況をなんで理解できないんだろう」

「手越、スキャンダル続きでもそれが個性なのかと結構嫌いじゃなかったんだけど、最近はさすがに白けてきた……」

「奴らの思うツボって言うけど反省してるふりしでもしてファンの同情買ってる方がいいんじゃないの?余計に反感買うようなことしたらもっとアンチ増やすよね。頭が悪い」

反省の感じられない手越の態度に、NEWS全体の印象も悪くなっていたようだ。

“奴ら”の表現にも非難殺到「反省しなくてもいいってこと?」

報道番組『news every.』(日本テレビ系)にも出演していた小山への三週間の謹慎処分は以前から「軽すぎる」との声も上がっており、本当に反省したのかについても疑われていた。

今回発言したのは手越だったが、小山も“奴ら”という表現を窘めることがなかったため、ガールズちゃんねるユーザーの不信感を買う事態になっている。

「え、奴らって誰?何しても反省せず堂々としてろってこと?」

「奴らってすっぱ抜く週刊誌のことであり、ファンのことであり、って結局どっちの方面にとってもいい言葉ではないよね。せめて口だけは控えて……」

「奴らって誰?というか思うツボとかの問題じゃなくて、普通に犯した過ちを重く受け止めることの何がおかしいですか?」

多くの人に悪印象を残したふたり。

特に手越には処分が下されることがなかったため反省もしていないと見られているが、今からでも何らかの処分をすべきとの声も上がっていた。

 

福田綾子(ふくだあやこ)

フリーのウェブライターで主にエンタメ記事を手掛ける。映画、小説、ドラマ問わずさまざまなジャンルに精通。ネットサーフィンで情報を収集して旬の話題を見つけ、読者の目線に立った記事を執筆する。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ