fbpx

中居正広、金メダリストにセクハラ行為?失礼な言動にネットでは批判殺到

出典:中居正広 - Johnny's net

今月5日に放送された『中居正広のスポーツ!号外 スクープ狙います!』(テレビ朝日系)で、メインMCを務めた元SMAPの中居正広(45)の言動が話題になっている。

3時間にわたって放送された同番組では、先月に開催された「平昌オリンピック」に出場した、24名の日本代表選手が総出演。あまり知られていない選手の普段の顔や、名場面の舞台裏でのエピソードを紹介した。

話題になっているのは、スピードスケート種目で金、銀、銅の3つのメダルを獲得した高木美帆選手(23)が、収録スタジオと中継を結んで出演した際の一幕。中居が「こんなこと聞いて、本当に失礼なんですけど……」と、断りを入れたあとに、高木選手に「美帆さん、お化粧されてます?」と、質問する場面があった。

中居が「お化粧されてるのを見たことなくて」と、興奮気味に話すと、高木選手は、汗をかいて化粧が崩れることを想定してのことであると説明した。

その説明を笑いながら聞いた中居は「すごい新鮮だなと思って見てまして」と、見つめ続けると「必要最低限のお化粧はできると思っています」と、高木選手は終始、照れた様子で対応した。

中居が高木選手のメイク姿について質問を重ねたことに、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。

デリカシーに欠けたセクハラ行為?

ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。

「テレビに出るんだから、メイクくらいするでしょうに。わざわざこういう質問する人が苦手。セクハラっぽい」
「本当に失礼だと思った。ちょっと馬鹿にしてるようにも見えた」
「化粧をつっこんだ割に、綺麗とか可愛いとか褒めないし。ただ辱めたみたいに見えた」

中居が高木選手のメイク姿に異常に興味を示した言動を、不愉快に感じた人が多いことが分かる。

“選手の知られていない一面にフォーカスする”という番組の趣旨の範囲で、メイクにまつわるエピソードもあっていいのかも知れない。

しかし、中居が異常に興味を示したものの、褒める言葉がなかったことは致命的であったようだ。これでは、目についたことをネタに晒し上げたとして「失礼だ」と非難されても仕方がないだろう。

失礼過ぎて視聴をやめた?いつも感じが悪い?

中居の失礼とも思える番組中の態度は、高木選手が出演した部分に限らなかったようだ。

「不快になってチャンネル変えた。声がうるさいし、もうちょっと落ち着いてできないのかな。主役は選手だということを分かって欲しい」
「この番組楽しみにしてたのに……何度も五輪キャスターやってるのに、失礼な発言多いよね。基本的にアスリートに対するリスペクトがないのかな」

日本代表選手が平昌オリンピックで活躍した姿は記憶に新しく、その選手が数多く番組に出演することに期待が高まっていた。

しかし、番組中の中居の選手へのリスペクトに欠ける言動の多さから、視聴を諦めたという人も少なくなかったようだ。メインはあくまでも選手。その選手がないがしろにされていると感じれば、厳しい意見が集まるのも当然だろう。

今回の番組での態度が問題視されたことで、他の番組を含めての中居の評価が急落している。

「芸人に対していじめっ子みたいになったり、違う分野で活躍してる人にも失礼だったり……見ててハラハラする」
「本当にいつ見ても感じ悪いのに、これが好きっていう人まだいるよね」
「昔は司会が上手いと思ってたけど、最近、棘がある気がする。きつく行き過ぎというか……」

アイドルでありながらも、若い頃からMCという道を切り開いた中居に、MCの才能がないとは言い切れない。

中居の司会ぶりを楽しんでいる人もいるだろうし、フランクに接することで相手をリラックスさせて、中居にしか引き出せない一面もあるだろう。

しかし、中居の態度に批判的なコメントが寄せられていることは事実。無邪気に場を盛り上げることと、行き過ぎないこと。そのバランスを取ることが必要だろう。

鳥井ハニ(とりいはに)

フリーライター/「旬でなければネタじゃない」をモットーに、芸能ニュースを中心に執筆。世の中の関心事をすべて拾い尽くすことを自分に誓い、ワイドショーやバラエティー、ドラマのチェックは365日欠かさない。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ