fbpx

松田龍平の妻・太田莉菜、子どもを置いて家出?「母親の責任がない」と批判の声多数

【出典】アノレ公式プロフィール

俳優の松田龍平(33)とその妻・太田莉菜(29)が別居していることが明らかになった。家族で暮らしていた都内の住宅街にある自宅を太田莉菜は一人娘を置いてひとりで飛び出したのだという。一体、二人の間にはなにがあったのだろうか?

ドラマ『カルテット』が好評なだけに、松田龍平にとっては残念なニュースとなってしまった。

子どもを置いて出て行った太田莉菜に非難殺到!

子どもを置いて出て行くという自分勝手な行動に、女性向けの代表的な掲示板「ガールズちゃんねる」には太田莉菜への批判が集まっている。

「娘をないがしろにするのはちょっとちがうんじゃない?って思う」

「松田龍平の性格や夫婦間の問題は確かにわからないが、とにかく子供が可哀想…」

「子供を置いて出て行く…瀬戸内寂聴かな?」

「この奥さん若い時に仕事も遊びもできなかったから今頃爆発しちゃったのかな」

「ただのワガママ女だな。娘が被害者で可哀相だわ」

どんな事情があるとは言え、母親が子どもを置いて出て行くという行為は決して褒められたものではなく、太田莉菜への批判はその部分に集中している。

特に松田龍平と結婚したとき太田莉菜は22歳だったため、若くした結婚が子育て中心の夫婦生活のストレスになっているのではないかと見られているようだ。

忙しい松田龍平は娘を母・松田美由紀に預けて仕事に行っていたとの報道もあり、太田莉菜には姑に子どもを押し付けてひとりで行動する無責任な母親というイメージが付いてしまった。

仕事に生きる女性への賞賛も?

一方で、太田莉菜が近年映画などにコンスタントに出演していることも取り上げられ、女優・太田莉菜としての生き方を尊重する声もある。

「映画『海月姫』で、三国志オタクのまやや役やってたよね。演技好きなんだろうと思った。」

「太田莉菜モデルとしてすごいセンスいいなと思ってた。まだ自分の可能性を試したいんだと思う」

「別居が本当か否かはさておき、あれだけのオーラがある人が家庭の中だけにいるのは無理があるだろうな」

松田龍平と結婚する前はモデルとしても活躍していたため、その時期を知るファンは結婚しなければもっと活動の場を広げられたという思いもあるようだ。

そもそもこの家出は、娘が小学校に上がったことをきっかけとした太田莉菜の連続ドラマ出演と前後しているため、太田莉菜が娘と暮らす環境を整えるための家出だったということも考えられる。

もっとも、松田龍平に浮気報道があったわけではなく、はっきりとした別居の原因は曖昧なままなのだが、実際に太田莉菜は家出からしばらく経ってから娘を引き取り、松田龍平とは別宅で暮らすようになったという。

 現在、両者に全く交流がないわけではなく、昨年の大晦日は一緒に過ごしたそう。しかし、いまも一番混乱しているのは松田龍平だろう。松田龍平は子どものためにも関係修復を望んでいるとのことで、今後の太田莉菜の出方に注目が集まっている。

文・福田綾子(ふくだあやこ)

フリーのウェブライター。主にエンタメ記事を手掛ける。ネットサーフィンで旬の話題を見つける。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ