fbpx

え、優しさじゃないの!?「モラハラ夫」予備軍が使う意外すぎる一言

険しい顔をした男性

結婚がきっかけで起こる変化は色々ですが、できれば起きてほしくない変化の一つとして夫のDV・ モラハラ 化があります。DVが肉体的な暴力なのに対し、 モラハラ は精神的な暴力。 モラハラ 夫を選んでしまうと、結婚生活が辛いものになるだけでなく、 モラハラ を受けつづけて精神を病んでしまうことにもつながります。彼は モラハラ 夫になる?できれば見抜いておきたいと思いませんか?

なぜ「 モラハラ 男」を見抜けない?

夫婦間のモラハラは、妻の心を傷つける発言を繰り返したり、妻を無視するなどして妻を精神的に追い詰めることを言います。交際中は優しい人だったのに結婚したとたんに夫が行動や態度、言葉の暴力で人格否定をしてくるようになった……。夫からのモラハラにあっている人は声をそろえてそう言います。

他人から見れば「結婚前におかしいと思わなかったの?」と感じますが、夫からのモラハラに耐えている女性が全員、男を見る目がないとは限らないし、彼が猫をかぶっているわけでもないケースが大半。妻からすれば豹変したように見える夫も、意識的に態度を変えてモラハラを始めるわけではないんです。

「 モラハラ 夫になる男」見抜く言葉とは?

そんな水面下に隠れたモラハラ男を、交際期間から見極めやすい一つの基準があります。それは、彼があなたに対して「女の子だから」という発言をするかどうかということ。女の子なんだからお金を出さなくていいよ、わからないことがあってもいいよ……こんな気遣いとも取れる発言が、彼に潜むモラハラ気質を教えてくれます。

結婚したとたんに性格が変わったように見えるモラハラ男ですが、実は彼らの中には一貫した「自分は特別」「彼女よりも自分が上」という信念があります。交際期間はそれがいいほうに出ることが多く「(俺より劣る・稼げない)女の子だから」とデートでお金を出させないなどして優遇してくれます。

しかし、結婚して身内になると「(俺より劣る)女が夫の言うことに反論するなんておかしいでしょ?」「(俺より稼げない)女なんだから共働きでも家事を完璧にやって当たり前でしょ?」に始まり「そんな当然のことができないお前はクズ」と、厳しく当たるようになるんです。

他人からは態度が激変したように見えますが、彼らは「女は男より下」という基準で動くので自分の行動に矛盾は感じないし、時には「人や状況によって態度を変えない正しい自分」に酔っていることさえあります。

女性であることが理由の特別扱いは、彼を一見優しそうに見せますが、「君だから」ではなく「女だから」という理由は、あなたを一人の人間として見ていないからできること。「彼は私を一人の人間として見てくれてる?」こんな振り返りも交際中から時にはしておいたほうがいいでしょう。

【関連記事】

「緩いな」「不感症なの?」女子が傷ついたセックス中のモラハラ発言

知ってた?婚活における「オワハラ」も存在する!

中野亜希

東京在住のフリーライター。 音楽・読書・写真・わんこ・お酒、美容が好き。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ