fbpx

あ~クリスマス予定ない・・・ひとりの聖夜を楽しむコツとは

サンタ帽で俯く女性

 街はすっかり クリスマス ムードですが、今年は彼氏や友だちとの約束もなく、1人きりで過ごす「シングルベル」になりそうなあなたへ……1人でも気持ちをあげて楽しく過ごせる クリスマス を提案します。 クリスマス に予定がなく1人になった時のために、楽しむコツを掴んでおきましょう。

現実より楽しい!?空想世界で楽しむ方法

1人でいるからこそできる、あなた好みの妄想空間を作ってみましょう。雑音をシャットアウトすることのできるDVDを用意しましょう。

恋愛ものは現実と比べてしまい、気持ちが落ちてしまうかもしれないという大きなリスクを抱えていますが、DVDのなかの疑似恋愛に浸り、来年のクリスマスへ向けてポジティブな妄想を抱いて眠りにつく、という方向へ持っていければ◎。

おすすめなのは、コメディ。笑いはストレスの発散やリラックス効果をもたらします。なにも考えずに見られて、腹を抱えて笑えば、すっきり楽しい気分に。

ほかには、クリスマスをテーマにした、心が温かくなるような洋画もおすすめ。見終わったあとに、もしかして世界中の人の幸せを祈るようなあたたかな心が生まれているかもしれません。

「奉仕の心」で過ごしてみる

クリスマスは本来、老若男女みんなのための聖なるイベント。多くの人に奉仕する気持ちで過ごしてみてはどうでしょうか。

これを実行するためにおすすめなのは仕事。今年のクリスマスは平日なので、いつも通り仕事があるという人も多いはず。あなたのその仕事のがんばりによって、誰かが助かるかもしれない、誰かが喜んでくれるかもしれない、と考えてみましょう

接客業ならなおさら、いつにも増して笑顔に心を込めてみてください。 それによる見返りがあるわけではありませんが、年に一度くらい、自分のためではなくみんなのため、奉仕の心で仕事をこなしてみるのも悪くないのではないでしょうか。

親と過ごす クリスマス も悪くない……かも

そうはいってもやっぱり1人では寂しい、というあなた。彼氏がだめ、友だちがだめ、となれば最終手段は家族です。親であれば家でのんびり過ごしているパターンが多いはずです。

実家へお土産でも持って訪ねてみては。家族にシングルであることをアピールするかのようですが、あえて「今年は家族サービスしようと思って」と押し通してみましょう。

あるいは「夜に予定があるからその前に寄った」とでもごまかして、一通り家族との時間を過ごしたらあまり遅くならないうちに帰るのもいいかもしれません。

要注意なのはイルミネーション、外食

逆に、できるだけ避けるべきなのは外出。基本的に一人のクリスマスは自宅内で過ごすのが鉄則。外に出る必要がないようにあらかじめ準備を整えておきましょう。

レストラン、バーなどの外食はもってのほか。カップルたちが街にあふれ返るこの日、彼らに遭遇する危険性が高い場所は避けるべきです。同じく夜のクリスマスイルミネーションにも近づいてはいけません。

仕事が終われば素早く帰宅し、予定したシングルベルを部屋のなかで粛々と楽しみましょう。

【関連記事】

クリスマスプレゼント!8割の女性が恋人から「もらう予定なし」と判明

「クリスマスにひとりで過ごす」女性が3割超!予定なしも1割という結果に

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ