fbpx

【毒舌独女】モラハラが原因?!米倉涼子がスピード離婚の危機!!

離婚するとは思っていた。 けど、早過ぎじゃないかな。

昨年末に電撃結婚で、今、4月じゃん。
ドラマが1クール終わりましたって感じで、別居報道も出たしさ。

誰のことかって?
米倉涼子だよ。

涼子は涼子でも、国仲涼子は、向井理の子供を宿してハッピー♪だし、篠原涼子は夫の市村正親を支え、子育ても頑張る良妻賢母だし、同じ涼子でも、こうも差が出るもんかねぇ。

まぁ、4月9日(4月16日号)発売の週刊文春によると、夫からのモラハラやDVが原因とのことなので、それならば、まぁ、早目に逃げておいた方が得策か。

しかし、引っかかるものがある。
スピード離婚(予定)で、結婚相手の不評ばかり出ている点だ。

元モーニング娘。の矢口真里の時だって、最初は夫からのDVだと報道されていた。
けれど、蓋を開けてみたら、矢口の浮気。しかも、自宅でという悪質さ。

米倉涼子にも、探られてまずいものはないのだろうか。

そういや、結婚前に、元彼の市川海老蔵と密会していたとか何とかという記事が出ていたような……。
今はお友だちといっても、海老蔵の奥さんは気分を害しただろうし、勿論、米倉涼子の夫となる人もカチンをきただろう。

口では「別に良いよ」と言っていても、元彼・元カノに会われるのは、パートナーとして複雑な思いがある。
私なら、嫌で嫌でたまらない。

このようなことをさて置いて、今度は「モラハラとDVをされました。私は被害者です」と言われても、説得力がない。
それに、家庭内のことだから、本当かどうか、赤の他人が確かめようもない。

なのに、ここの所、モラハラだのDVだので離婚する芸能人も一般人も多いように思える。
自称・被害者の証言だけで、元パートナーの加害者が量産される。

何か、痴漢冤罪っぽい臭いがするんだよ。

こんなこと書くと、セカンドアビューズ(二次被害)だとお叱りを受けそうだが、離婚の際に、善か悪かの二元化が進んでいるのは確かじゃない?

特に、芸能人は白黒を付けたがる。
離婚というマイナスイメージを少しでも減らすよう、自分が被害者であることをアピール。
仕事柄、仕方がないこととはいえ、何かセコイ。

米倉涼子も、まだ離婚していないにも関わらず、DVやモラハラを匂わせる受け答えをしている。
これにより、夫の仕事が失敗するかも知れない、人間関係が破綻するかも知れない。
そんなコトよりも、自分のイメージが大事。

一応、一時期は愛した人なのだから、離婚理由を全国区にしないで、「弁護士さんにお任せしていますから」とでも何でも言っていれば良かったじゃん。短い受け答えでも、何が何でも、夫を完膚なきまでに叩きのめそうという意図が見えて、嫌らしい。

米倉涼子は、もっとサッパリとした性格だと思っていたけど、ガッカリ。
事務所の指示かも知れないけれど、案外、陰湿なのね。

まぁ、これから、離婚協議は大変だろうけど、頑張ってくださいな。

旭堂花鱗

コラムニスト/コンテンツライター

広島県安芸郡出身、大阪府高槻市在住。恋愛記事から豆知識、果てはビジネス文書まで幅広く執筆するライター。古典芸能に携わっていた経験もあり、日本文化について少し詳しい。文芸春秋『週刊文春』に載せてもらえたのが人生の自慢。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ