fbpx

長男はプライドを満たすべし!「兄弟構成」でわかる彼の恋愛傾向

じゃれあう兄弟

出会いを求める際、相手の 兄弟構成 って気になりませんか?自分が甘えたいタイプなら同じ末っ子は避けて、リードするのが苦にならない長男、中間子の男性を好む女子も少なくないでしょう。 兄弟構成 の傾向が把握できていれば、彼との関係作りに役立つ場面も出てくるかもしれません。

そこで今回は、 兄弟構成 でチェックする恋愛傾向についてまとめてみましたのでご紹介します。

兄弟構成 で長男「頼ってプライドを満たす」

最初に生まれた子どもということで、念入りに面倒を見る親は少なくないようです。早くに家の跡継ぎとしてプレッシャーを課せられることも多く、「お兄ちゃんなんだから」と妹や弟の面倒を見せられることが多い長男。自然と責任感は強くなり、何事も「自分でやらなくては……」と背負い込んでしまう男性が少なくない傾向にあります。

こうした長男と相性がいいのは、末っ子のような甘え上手なタイプと言われています。というのもリードすることには慣れていても、人に甘えることが苦手な彼ら。「甘えられるということは、頼りにされている」と感じられることで、自分のプライドが満たされるからかもしれません。

とはいえ、あまりおんぶに抱っこでは彼も負担を感じてしまいます。時にはしっかりとした一面を見せながら、彼が甘えても大丈夫な気丈さをアピールするとより効果的でしょう。

兄弟構成 で中間子「距離感に注意すべし」

兄弟の間で育っている中間子は、甘えることも甘えられることも苦ではないようです。よく中間子とは一人っ子と相性がいいと言います。どちらもタイプによって、甘えることも甘えられる役割ができることで、丁度いいバランスの関係を築くことが出来るからかもしれません。

裏を返せば、こうしたバランスを兼ね備えた関係を意識することが、彼の射止めるポイントになりそう。甘え過ぎずリードし過ぎず、彼との距離感に注意してみてください。

兄弟構成 で末っ子「女性の面倒見の良さが鍵」

末っ子は一番下ということで、親から兄弟から愛情たっぷりに育てられているケースが少なくありません。そのため甘え上手で、上に兄弟がいることで周りをよく観察し、要領よく振る舞うことに慣れています。

一方で人から愛されることが当たり前に感じられている傾向があり、ワガママに感じてしまうことも。恋人も自分が引っ張るよりも、相手に引っ張ってもらいたいと考えるタイプが少なくないようです。

末っ子と付き合う際は、あなたが一歩お姉さんになって、彼を温かく見守ってあげる姿勢が大事になってくるでしょう。ふたりの関係が上手くいくかは、あなたの面倒見の良さに掛かっているのかもしれません。

一人っ子の場合「兄弟への憧れをチェック!」

兄弟がいないことで人間関係が不得意と言われる一人っ子。ですが、親、友だち、親戚との関係によって、一人っ子でも長男のようにしっかりとしたタイプもいれば、末っ子のように可愛がられているタイプも少なくないようです。

彼が一人っ子の場合は、周りの環境について目を配ってみると、彼が妹のような可愛いタイプが好きなのか。姉のようなしっかりとしたタイプが好きなのか、さらに憧れている兄弟構成から、恋愛傾向が見えてくるかもしれません。

必ずしも彼がこのタイプに当てはまらない場合は、「長男だからしっかりしていそう~」と世間話がてら話題を振ると、彼のことを知れる一つの判断材料になるかもしれません。兄弟構成を話の種にしつつも、彼のこうした傾向が見られないか、それとなくチェックしてみては。

【関連記事】

最強診断!「血液型✕兄弟構成」でわかるカップル相性ベスト5!

お姫様気分になれる!男兄弟オンリーの男性と付き合うメリット

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ