fbpx

今すぐチェック!「結婚秒読みカップル」になるためのポイント

カップル 秋冬

アラサーになると付き合う相手に 結婚 を意識するはず。でも、すでに付き合っている人がいる女子の場合、「彼とちゃんと関係が続くのか……」と不安になっている人も少なくないのでは? 彼と 結婚 を意識した付き合いができなければ、新たな出会いを探した方がいいのかと悩む女子も少なくないでしょう。でも、男性は男性で密かにあなたとの関係性の成熟度で、 結婚 の有無を図っているのかもしれません。

結婚 に至るカップルが必ず実践しているポイント

結婚に踏み切るためにはお互いの経済状況、大人としての自立など、押さえなければいけないポイントが幾多ありますよね。でも、忘れていけないのはやっぱり当人同士の気持ちです。何だかんだ言って結婚への近道はふたりの仲を深めることにあるのかもしれません。

そこで今回は、結婚秒読み段階の仲良しカップルになるためのポイントについてまとめてみました。

些細な気持ちを共有できる

特に付き合いたてのカップルは、お互いにドキドキしているのでどこか相手に遠慮していることが少なくないものです。例えば性格によってはトイレに行きたい時も、即「ごめん、トイレ寄っていい?」という事ができず、ちょっと我慢してしまう……なんてことあなたも経験済みでは?

いつまでも遠慮したままでは距離を縮めるのに時間がかかってしまうし、かといって「こんなこと言ったら彼に嫌われるんじゃ……」とあれこれ不安を抱えてしまうもの。裏を返せばこうした遠慮をどう打ち解けていけるかで、ふたりの関係性は決まってくるのかもしれません。

本音を口にする際は相手を傷つけない程度に、自分の気持ちを素直に共有することです。お互いに考えていること、感じたことが同じだと分かれば彼も不安になることが少なく、相性の良さを実感しやすいですよね。

せっかく付き合っているんですから気持ちを我慢するより、思い切って口にした方が彼も「信頼してくれているんだ」と感じて、ふたりの仲がより一層深まるのでは?

お互いの良さを尊重できる

仲のいいカップルほど呼吸が同じ印象はありませんか?相手の悩みも自分のことのように考えてくれる、いわば一心同体になっているカップルほど順調に交際が進んでいる証拠です。

でも、それができるのは単に「相手のことが好きだから」という気持ちだけでは難しいもの。

相手のことを心から信頼して、その奥には相手のことを尊敬し、「すごいな」と思える気持ちがあるからこそ、「相手のために」という思いが湧き出てくるはずです。

特に付き合って数年も経てばドキドキした気持ちがなくなり、カップルは落ち着いた関係にシフトするといいます。恋愛感情だけでなく相手のことをどこまで尊重でき、相手をどうサポートできるかで、結婚という形に踏み切れるかどうかが決まるのではないでしょうか?

付き合いが長くなれば、相手との結婚を意識するようになるもの。もし彼から結婚の話が出なかったり、あなたが彼との結婚に迷ってしまったら、こうしたポイントがまだ補えていない恐れがあるかもしれません。

ですので、ちょっと冷静になって彼との関係を見つめてみると、数か月後、あるいは数年後の彼との関係に大きな差が生まれるはずですよ。

【関連記事】

ついにゴールイン!?結婚目前の「秒読みカップル」にだけある特徴

環境の変化をきっかけに「別れるカップル」と「結婚するカップル」の違いとは

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ