fbpx

ダメなことばかりじゃない…?「ヒモ男」と付き合うメリット

女性がバリバリと働くようになった今、結婚後は「専業主夫」を選ぶ男性も増えてきています。しかし、結婚せずに彼女が彼氏を養っている場合は、「専業主夫」ではなく「 ヒモ男 」なんて呼ばれたりしますよね。

ちなみに、日本語俗語辞典によると、「ヒモ」の意味は次の通りです。

女性に働かせ、金銭を貢がせたり、女性に養われている情夫のこと。以前は女性が精神的・肉体的に離れたくないといったものが貢ぐ理由として多かったが、女性の経済的自立とともに家事をしてくれて便利な男だから養っているといったものも増えている。婚姻関係にある場合は女性の稼ぎで生活していてもひもと呼ばない

ひと昔前までは「女性に働かせるろくでもない男」といったイメージのヒモでしたが、最近では ヒモ男 に癒されている女性も増えています。 ヒモ男 にはいったいどのようなメリットがあるのでしょうか?

いつも一緒にいてくれる安心感

フルタイムで働いておらず、お金もあまりもっていないヒモ彼氏は、家にいることが多いです。そのため、仕事から疲れて帰ってくると、いつもヒモ彼氏が家にいてくれます。

「いつも一緒にいてくれる」というのは、何よりも安心感がありますよね。ヒモ彼氏のおかげで心のよりどころができ、仕事であった嫌なことや人間関係のいざこざのストレスも少しずつ解消されていきます。

「今日ね、こんなことがあってね…」と話すと耳を傾けてくれるヒモ彼氏。そんな彼を養うためにも「明日からまた仕事頑張ろう…!」なんて思えるのです。

忙しい時に家事をしてくれる

ヒモ男

仕事が忙しいと、洗濯や掃除をサボってしまいがち。自炊をしても食器を流しに置きっぱなしだったり、トイレやお風呂をこまめに掃除する心の余裕がなくなってしまいますよね。

ヒモ彼氏は、そんな彼女のことをサポートしてくれます。家に帰ると用意されているあったかいご飯。洗濯機にたまらずにたたまれている洗濯物。

ヒモが家事をしてくれるので、部屋が壊滅的に汚くなったりすることはありません。快適な生活を過ごせるのは、ヒモ彼氏ならではのメリットです。

「お疲れ様」「頑張ったね」とねぎらってくれる

ヒモ彼氏は、家賃やご飯代を出しているぶん、感謝をしてくれます。「今日もお疲れ様」「仕事頑張ったね」と応援したり励ましたりしてくれるのは嬉しいもの。

大人になるとなかなか人から褒められることはありませんが、ヒモ彼氏なら彼女のことを褒め、精神的に癒してくれます。

さらに、愛情深いヒモ彼氏のなかには、もらったお小遣いを少しずつ貯めて、サプライズにプレゼントを用意してくれる人も。ささやかなものであっても、心のこもったプレゼントをしてくれるので、日常の幸せをひしひしと感じることができるでしょう。

働くことが向いている人、向いていない人、それぞれ個性があります。結婚していなくても、彼女がヒモ彼氏を養うことも、ひとつの愛の形としてあっていいのではないでしょうか…?

お金以上に大切なもの。ヒモ彼氏は、お金以上のものを彼女たちに提供しているのかもしれません。

【関連記事】

恐怖!ヒモ男があなたに狙いを定める瞬間の言葉

実は優良物件!?アラサー女子は「マイルドヤンキー」と付き合うべきか

「バツイチ男性」2タイプに分類!彼らの攻略法とは

【社内恋愛】他部署の年下男子へのアプローチを成功させる秘訣

小林リズム
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ