fbpx

遠距離恋愛から結婚したカップルは33%!ゴールインの秘訣は●●

どんな恋にも「障害」がつきもの。なかでも、遠距離恋愛は離れている「距離」の分だけ、乗り越えなければならないハードルが高く感じられますよね。

遠距離恋愛をしたカップルは、その後どのような結末を迎えているのでしょうか。

今回は女性NO1掲示板「OK GIRL」で実施したアンケート結果をもとに、遠距離恋愛のリアルに迫ってみたいと思います。

アンケート結果を見る

遠距離恋愛をした結果、どうなった?

まず気になるアンケート結果からみていきましょう。

遠距離恋愛を乗り越えて、見事にゴールインしたというカップルは、全体の33%。

”距離”だけが別れの要因ではないものの、経験者の7割近い人は、別々の道を選んでいることが明らかになりました。

気になるのは、遠距離恋愛を開始してから破局するまでの期間。アンケートによると、破局したカップルのうち、約半数が「遠距離恋愛を始めてから‟半年以内”」に破局しています。

遠距離を始めてから1年を過ぎると、破局率はゆるやかに減少する傾向にあるため、最初の1年をどう乗り越えるか?がキーポイントとなるようです。

遠距離恋愛、破局の原因は?

続いて、遠距離恋愛がうまくいかなかったカップルの破局理由をみていきましょう。アンケート内のコメントでは、

「二股かけられて終了でした。遠距離って本当難しい」
「浮気の疑いが晴れず、別れました」

など、パートナーの二股や浮気を別れの原因にあげる声が聞かれました。

これは男女問わず、遠距離恋愛に必ず付き物な「誘惑」でしょう。会えない寂しさや、性的な欲求がたまったときに目の前に魅力的な異性が現れると、つい魔が差してしまう瞬間もあるはず。

とくに「物理的な距離」が離れている遠距離恋愛においては、「浮気してもバレないだろう」という安心感からガードが緩くなってしまう人も多いのかもしれません。

物理的な距離だけでなく「気持ち」も離れていった

また、遠距離恋愛をきっかけに「音信不通」になり、気持ちが離れていったというコメントも多く寄せられました。

「音信不通で連絡もありませんでした」
「忙しいのはわかっていたのですが、どんどんラインが雑になっていきました。会う計画も断られ、自分の誕生日ですらラインスタンプだけだったので」

さらに、

「常に会いたい私には耐えられませんでした」
「3か月でピリオド。会えないから寂しいし別れを告げました」

というコメントも。恋愛をすると相手のことしか見えなくなるような、依存体質な女性は、遠距離恋愛に不向きなようです。

遠距離恋愛を決断するときは、お互いの性格を加味して、デートや連絡の頻度を調整することも重要かもしれませんね。

遠距離恋愛からゴールインにつなげる秘訣は…

最後に、遠距離恋愛を経て、見事ゴールインした女性たちのコメントをみていきましょう。

1年半、海外と日本という「超遠距離恋愛」の末に結婚をした方は、「ありきたりですが、お互いを信頼しあえる関係づくりが大切」と言っています。

また別の方からは、「遠距離5年目で結婚しました。お互いに誠意ある対応をすることが大事だと思います」というコメントも。

遠距離恋愛では、そばにいるとき以上に「相手を信じ、尊重すること」が求められます。本当の意味で、お互いを思う「気持ち」や「人間力」が問われているといえるでしょう。

遠距離恋愛は「会えない寂しさ」や「浮気の心配」にばかり目がいきがちですが、ふたりの将来や目標などポジティブな面に目をむけて、乗り越えていけるといいですね。

参考:遠距離恋愛した経験のある方に質問。結果はどうでしたか?

【関連記事】

遠距離恋愛から結婚へ確率をグンと上げる5つの方法と事前準備

編集部S
編集部S

DOKUJO編集スタッフ。もうすぐ31歳。彼氏あり、結婚の予定なし。周りの友人から「結婚、出産報告」が続々と届くなか、日々悶々とする独女。

>> article

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ