fbpx

遠距離恋愛から結婚へ確率をグンと上げる5つの方法と事前準備

遠距離恋愛だから結婚はムリ……。そんなこと思っていませんか?

なるほど、俗に「遠距離恋愛だと別れる確率は高い」といわれるもの。でも、遠距離恋愛から結婚しているカップルも大勢います。

では、別れるカップルと結婚するカップルの違いは何でしょうか?

この違いを知っておけば、遠距離恋愛は不安なものではなくなります。いつまでも彼氏と仲良く過ごせ、いずれ結婚となるでしょう。

大丈夫。不安だということは、あなたが彼氏を大切に思っている証拠です。その気持ちが通じれば、彼氏は今まで以上にあなたを大切にしてくれますよ。

そもそも遠距離恋愛の「遠距離」ってどこから?

遠距離恋愛から結婚を考える前に、「遠距離」はどこからなのでしょうか?

ある旅行会社が取ったアンケートでは、相手の家までの移動時間が3時間以上かかると「遠距離恋愛」と考える人が多いようです。

新幹線で東京から大阪に行くぐらいの時間ですね。

今度はどこまでの距離なら耐えられるのかを見ていきましょう。DOKUJOで取ったアンケートでは、以下のようになりました。

1位 新幹線で行ける距離まで…40%(185人)
2位 遠距離恋愛なんて無理…28%(130人)
3位 遠くても国内ならOK…18%(83人)
4位 地球の裏側でも大丈夫…9%(42人)
5位 (東南アジアなど)近場の外国まで…4%(19人)

■調査地域:全国
■調査対象:DOKUJO読者
■有効回答数:459サンプル

以上の結果を見ると、交通が発達しても新幹線距離が限度な人が多いようです。

飛行機に乗るとなると、すぐ会いに行きたい!と思っても手間ですから。

気になるのは、2位の「遠距離恋愛なんて無理」と回答している28%の人たちです。

この結果だと、遠距離恋愛から結婚をする人は少ないように見えます。

では、次の項目で遠距離恋愛から結婚をしたカップルがどれだけいるかを見ていきましょう。

遠距離恋愛から結婚しているカップルは約30%

サプライズプロポーズ

まず遠距離恋愛から結婚したカップルがどれだけいるのかを知りましょう。

DOKUJO提携サイト「OK girl」で実施したアンケートでは、32%が「遠距離恋愛から結婚した」と回答しています。

263人の回答!遠距離恋愛で成就しましたか?

        別れず結婚した (32%, 84 票)
        6ヶ月以内で別れた (15%, 39 票)
        1年以内で別れた (14%, 38 票)
        3ヶ月以内で別れた (10%, 25 票)
        1ヶ月以内で別れた (9%, 23 票)
        2年以内で別れた (8%, 21 票)
        3年以上で別れた (7%, 19 票)
        3年以内で別れた (5%, 14 票)

263票

    引用元:遠距離恋愛した経験のある方に質問。結果はどうでしたか?

一見低い確率のように感じるでしょうが、よく考えてみてください。近距離恋愛のカップルも、別れる方が多いのです。

付き合っただけで100%結婚につながるなら、そもそも日本は少子化になんかなっていません。

とある統計では、3年以内に別れるカップルは80%を超えるとのこと。2年以内でも60%以上です。

これを考えると、一概に「遠距離が悪い・近距離がいい」とは言えないのではないでしょうか。

要は付き合い方と相性次第です。「遠距離だから別れる」という固定概念は捨てて、彼氏と真剣に向き合ってみませんか?

いつまでも待っているだけではダメ。行動を起こしてこそ、不安は消え結婚へ道つながります。

あなたが不安なのは「いつ捨てられるんだろう…」と自信がないせいもありますよ。行動を起こせば、少しずつですが自信もついてきます。

66%の女性は「遠距離恋愛はムリ」と回答、その理由は?

以前、DOKUJOで取ったアンケートでは、66%の女性が遠距離恋愛はムリと回答しています。

【質問】大好きな彼となら遠距離恋愛でも我慢できる?
【回答数】
遠距離恋愛を我慢できる:34%
遠距離恋愛を我慢できない:66%

■調査地域:全国
■調査対象:独身男女
■調査期間:2015年2月26日~3月14日
■有効回答数:各50サンプル

気になる「遠距離恋愛を我慢できる」と「遠距離恋愛を我慢できない」の理由は?

【遠距離恋愛を我慢できる】


「現在、遠距離恋愛中。毎週会えないが、ほぼ毎日LINEでのやり取りがあるので、距離感は感じないので問題なしです」(29歳/営業)

「大好きなら遠距離くらい我慢できると思います。逢える喜びが大になると思うから」(31歳/出版)

【遠距離恋愛を我慢できない】


「はじめは出来ると思ってもはやり会いたい時に会えないし寂しいような気がするからです」(30歳/教育関連)

「やはり会いたいときに会えないのはつらい。はじめは我慢できても、長続きしないと思う」(32歳/公務員)


「遠距離恋愛を我慢できる」という人はあまり距離を気にしていない印象です。

一方、「遠距離恋愛を我慢できない」人は、会えないことがつらいようです。

男性の意見も同様です。


【遠距離恋愛を我慢できる】
「今の時代ならリアルタイムですぐに連絡が取れるので遠距離恋愛もできると思います」(30歳/IT)

「携帯で電話とかできていれば、遠距離恋愛でも我慢できそうです」(35歳/自営業)

【遠距離恋愛を我慢できない】
「会いたいときに会えなくて、なんのための恋人でしょうか。ちょっと無理ですね」(32歳/鉄道)

「できるなら毎日でも会いたい方なので、遠距離恋愛は絶対に無理です」(29歳/広告)


遠距離恋愛をがんばれる人の鍵は「連絡」のようです。

浮気は疑っただけで結婚の確率は下がる

遠距離恋愛で心配なのが、彼氏の浮気。会えない時間が長い分、身近な女性に気持ちが移っていないか不安なのはわかります。

アンケートに寄せられた意見にも以下のようなものがありました。

浮気の疑いが晴れず、別れました。
(28歳/販売)

二股かけられて終了でした。遠距離って本当難しい。
(25歳/営業)


会えない時間が長い分、身近な女性に気持ちが移っていないか不安なのはわかります。実際、遠距離恋愛をしていて浮気をされることもあるようです。

でも、遠距離恋愛から結婚をしたいなら覚えていてほしいのが、浮気の不安は「彼氏を信頼していない」と同じだということです。

結婚はこれからの人生を共に歩もうという契約です。信頼できない相手と結ぶものではないはず。なのに、浮気を疑う相手と結婚したいというのは変ですよね。

遠距離恋愛から結婚にいたったカップルの意見は以下のようなものでした。

1年半の海外超遠距離の末に、結婚しました。ありきたりですが、お互いを信頼しあえる関係づくりが大切だと学びました。(31歳/企画)

やはり信頼しあえる関係のカップルは結婚にいたっているようです。

それならば信頼関係を強くする方法を考えていきましょう。

遠距離恋愛から結婚の確率を上げるためにしたいこと5つ


遠距離恋愛から結婚の確率を上げるには、彼氏からの信頼を高めるのが一番です。

以下に5つ挙げますので、ひとつずつで構わないので試していってください。

これはあなた自身の不安を消すためのものでもあります。もちろん、彼氏の結婚への不安も解消できる優れものです。

1.いつも感謝とねぎらいの言葉を伝える

彼氏に何かしてもらったら「ありがとう」、彼氏が仕事や学校から帰ってきたら「お疲れ様」と言う。

基本的なことですが、長い付き合いになってくると忘れがちなこと。忘れがちだからこそしたいのが、「感謝とねぎらいの言葉を伝える」です。

これを続けているだけで、彼氏はあなたを「やすらげる存在」だと思ってくれるように。感謝やねぎらいの言葉は、いわばがんばりの評価です。

これをくれる人は大切にしてもらえます。

2.ビデオ通話などネットを駆使してマメに連絡

LINEのビデオ通話やSkypeなど、顔を見ながら無料で喋れるツールはたくさんあります。これを駆使すれば、直接会わなくてもお家デートは楽しめますよ。

ひと昔前は手紙と電話だけだったことを思うと、現代はとても便利です。

「私は東京、彼は博多……彼が転勤になって3年、遠距離恋愛状態でした。最初は寂しくて不安でしたが、普段はメールやLINE、週末はSkypeなどまめに連絡を取り合っていたのがよかったのかもしれません。

いつものようにSkypeをしているときに『こっちで暮らさないか』と言われました」(28歳/人材)

顔を見なくても遠距離恋愛なら、毎日LINEをする等マメに連絡をしましょう。これで彼氏は毎日あなたがいる生活を想像できるようになります。

連絡だけでも日々あなたの存在を感じられるようになると、今度はあなたのいない生活が考えられなくなります

3.彼氏の友達と仲良くなり、自分の友達も彼氏に紹介

すぐ別れるカップルは、人間関係が彼氏・彼女だけの例えるなら点と点だけの関係です。

長続きして結婚までいたるカップルの多くは、おたがいの友達と仲が良くなっています。これをすると人間関係が線と線でつながるため、結びつきが強くなりますよ

特に遠距離恋愛の場合、会えない時間が長いですよね。その分、共通の話題もなくなりがち。でも、共通の友達がいれば共通の話題も増えていきますよ

彼氏とケンカをした時に相談にも乗ってもらえるので、友達の輪は広げておきたいものです。

4.家事力をアピール

お家デートの時は家事力をアピールしたいもの。ここで気を付けたいのが、全部自分でしてしまわないこと。

おたがいの得意不得意を考えて分担したり、一緒にしたり。協力して家事をすることにより、共同生活への抵抗が低くなります

ここで注意したいのが、全部の家事をあなたがしてしまわないこと。好きな人だから世話を焼きたいのは分かりますが、それは主婦でなく家政婦の予行演習です。

大切にしてもらいたいなら、全部の家事をしてしまわないように。

5.子供好きは高ポイント

男性が結婚をしたがる理由のひとつに、「子供が欲しい」というものがあります。好きだから結婚したいという男性は少数です。

男性が求めるのは、自分の子供を大切に育ててくれる女性です。

ですから、子供好きアピールは彼氏に結婚を決意させるのに最適です。ただし、「あなたの子供を欲しい」といった火の玉ストレートはドン引きさせるだけ

身近な子供の世話をしたり、すれちがう子供を「かわいい」と言ったりするぐらいがちょうどです。

6.住んでみたい家やマンションの話をする

賃貸情報サイトなどを眺めて、どんな部屋に住みたいかを彼氏と話すのも遠距離恋愛から結婚につながることです。

住まいの話をふたりですることで、あなたと一緒に暮らしている姿が現実的に想像できるようになるからです

ここでのポイントは、広めの部屋や家を見ること。

「この家なら子供は3人大丈夫だね」や「この部屋ならペットも飼えるし情操教育によさそう」とあたかもふたりの未来の家のように話します。男性は単純なので「ああ、そうかも」と考えるようになります

遠距離恋愛から結婚をするための5つの下準備

彼氏に結婚を意識させる方法は上記に挙げました。こんどはひとりでする遠距離恋愛から結婚をするための下準備をしていきましょう。

備えあれば患いなし。できれば全部できるようにしましょう。

1.と2.はしていることを彼氏に伝えておくとベスト。

ゼクシィを部屋に置くより効果的です。がんがん遠距離恋愛から結婚への確率を上げていきましょう。

1.貯金

結婚は新生活のスタートですから、とてもお金がかかります。彼氏に全部出してもらうのではなく、自分でもある程度お金を貯めておきましょう。

特に彼氏のいる土地に引っ越す場合は、引っ越し代が近場よりも高くなりがちです。この点も考慮して貯金です。

貯金は彼氏に結婚を意識させるためにも有効です。結婚に向けた現実的な行動ですから。遠距離恋愛の場合、デートの交通費が普通よりもかかるので大変ですが、がんばってください。

2.仕事探し

まだプロポーズをされていなくても、彼氏の住む街の求人広告は見ておきたいもの。結婚後すぐ妊娠・出産予定であっても、予定は未定です。

もしあなたが勤める会社に支店があるなら、そこに転勤できるかも調べておくといいでしょう。

可能なら在宅でできる仕事を今から始めるのも手です。

在宅ワークなら世界中どこにいても働けますから、結婚後もしものことがあってもすぐ生活に困窮することはありません。これも結婚に向けた現実的な行動です。

3.部屋探し

彼氏と話す夢のお家とは別に、現実的に住む部屋を探し始めておきましょう。調べるうちに地域の相場もわかりますし、家賃から地域の雰囲気も見えてきます。

もしあなたが彼氏の住む土地に行くなら、彼氏の通勤に便利な部屋がベストです。

部屋探しをしておくだけで、いざ結婚となった時もトントン拍子に物事が進んでいきますよ。住む所さえ確保してあれば、あとはどうとでもなります。

挙式費用に使えるお金も、住む所にかかる予算がわかっていれば明確になりますよ。

4.コミュ力をきたえる

遠距離恋愛から結婚の場合、女性が男性の住む土地に移住することが多いのが現状です。

ですから、知らない土地で新しい人間関係を一から築かなくてはならなくなります。とても面倒ですが、大好きな彼氏と結婚するなら避けて通れない道。

八方美人になる必要はありませんが、気軽に人に話しかけ話しかけられる人になれるようにしたいですね。そのために雑談が上手くなる必要があります。

今は雑談の方法の書籍もありますので、これで勉強してみるのも手です。

5.ひとりでも楽しめる人間になる

彼氏の住む街に行くなら、最初あなたの友達はいません。友達作りに地域のサークルに入るのもいいですが、できればひとりでも楽しめる趣味を持っておきたいもの。

読書や手芸でもいいですし、体を動かすのが好きな人は筋トレもおすすめです。

これは彼氏に依存しないためにも必要なこと。あなたの生活全部が彼氏色になってしまったら、いざという時に身動きが取れなくなります。

結婚生活の現実は「いざという時」の連続。これに慣れるためにも、ひとりでも楽しめる人間になりたいものです。

遠距離恋愛から結婚はムリ!と最初からあきらめないで

遠距離恋愛から結婚するには、彼氏との信頼関係を築く必要があります。そのためには彼氏だけに働きかけるだけでなく、あなた自身が自立していきたいもの。

もうひとつ、結婚に向け持っておきたい心構えがあります。それは「不測の事態を楽しむ心」です。

遠距離恋愛から結婚は簡単なものではありません。ですが、様々な困難を乗り越えゴールインしたあかつきには、彼氏との絆はとても強いものになっていますよ。

最初から「ムリ」とあきらめるのではなく、自分で自分の未来を切り開く強さを持ってください。そうすれば、きっと幸せは必ず訪れます。

素敵な恋愛を。応援しています。

関連記事

遠距離恋愛から結婚できる確率は3割!遠距離恋愛の実態と結婚のチャンスを掴むコツ

実は遠距離より難しい!?「中距離恋愛」の4つのコツ

当日デートは少ない?仕事が忙しい彼氏とのクリスマスの過ごし方

ふじかわ陽子
ふじかわ陽子

恋愛コンサルタント・コンテンツライター/広島県安芸郡出身、大阪府高槻市在住。心理学を用いた人間関係の構築と修復を得意とする。古典芸能に携わっていた経験もあり、日本文化について少し詳しい。(株)文藝春秋『週刊文春』に載せてもらえたのが人生の自慢。ふじかわ陽子公式twitter

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ