fbpx

親も料理も関係なし!男性が本気で結婚したいと感じる瞬間とは?

男性が本気で結婚したいと思うときってどんなときだと思いますか? 女性は友達などの結婚ラッシュがあったり、ある程度の年齢になると親からのプレッシャーがすごかったりして、「結婚しなきゃ!」と焦ることも。

ですが、男性は正直、親からのプレッシャーを感じたりすることはないようなんです。独女の読者男性を対象に行ったアンケート結果をもとに、どんな時に男性が結婚したくなるのかをチェックしてみましょう。

一緒にいて安心する相手がいちばん!

第1位:彼女と一緒に居て安心したとき 28.3%
第2位:1人の時間が寂しいとき 14.5%
第3位:仲のいい友達が結婚したとき 11.8%
第4位:将来が不安になったとき  9.9%
第5位:彼女との共通点が多いとわかったとき 8.6%
第6位:仕事で疲れたとき 7.9%
第6位:彼女の料理が美味しかったとき 7.9%
第8位:彼女に振られるかもと感じたとき 5.3%
第9位:仕事などで失敗して落ち込んだとき 3.9%
第10位:親からのプレッシャーを感じたとき 2.0%

質問:結婚したいなと思う瞬間は?
対象:DOKUJO男性読者
期間:2017/08/27-2017/09/05
回答数:106人

アンケート結果はこちらです。実は、男性は一緒にいて安心する相手と出会えたり、一緒にいても気を遣わない女性がそばにいるときに、いちばん結婚を意識するようです。

男性の本音としては特別な何かがキッカケで結婚を意識するわけではないということがわかります。あるとすれば、仲の良い友達の結婚くらいのよう。

女性も自分の周りで結婚ラッシュがあると、結婚したくなると感じますが、男性も仲が良い人が結婚すると少しは焦るということでしょうか?

結婚に不安にならない相手はこんな人!

では独身の男性たちが友達の結婚などに感化されて結婚を考え始めたとしましょう。その時、どんな人とだったら結婚してからも不安でないかを聞いてみました。

「沈黙が怖くない相手」(30歳/建築)

「ケンカしても話し合いをきちんとできる相手」(29歳/経理)

「1人の時間を確保させてくれる相手」(33歳/IT)

3人の男性に聞いてみたところ、こんな答えが返ってきました。これら3つはすべてアンケート第1位の“一緒にいて安心できる彼女”に当てはまる条件だといいます。

つまり、具体的に一緒にいて安心できるとは、沈黙になっても怖くなく、ケンカしてもヒステリックに怒らず話し合いができ、1人の時間をお互いに楽しめる女性のことをさすのです。

自然体でいられる関係を目指して!

さらに深く男性たちに話を聞いてみると、自分の弱いところや自分が不安になっているときにそっと寄り添ってくれるような人と結婚をしたいと考えていることがわかりました。

そして付き合いたい女性と結婚してもいいと思える女性像には少しだけズレがあることもわかりました。

遊びとは言わなくても、結婚までの真剣な交際でない相手には外見の良さなどを求める傾向が強いですが、結婚となると一緒にいる時間にどれだけ自然体で過ごせるかが重要な鍵になるようです。

男性の中には、女性に頼りたくても頼れないという人も多く、そういう男性が自分の話をしっかり聞いてくれて、同調してくれたりアドバイスをくれたり励ましてくれる女性に初めて出会ったときに結婚を決意したという例もあります。

見た目がどんなにキレイでも、いつも自分のことばかり話して相手の話を聞かないような女性といると、男性は気を遣い続けなければなりません。女性は話好きの人が多いですから、自分と相手の会話の比率を4:6くらいにするように意識すると良いかもしれませんね。

 

男の胃袋を掴んだり、彼の両親と仲良くすることを考える前に、彼が安心できる場所を提供できる女性になることが重要なキーになりそうです。

必死で頑張ることは素晴らしいことですが、力を入れ続けていると疲れてしまいます。時には、自分が自然体でいられる相手を恋愛対象として選んでみてはいかがでしょうか?

そうすることで自分の方にも余裕が生まれ、相手のすべてを許して包み込んであげられるような、包容力のある女性になれる可能性が高まります。男性が結婚相手にしたい女性はそういう安定感のある女性なのかもしれません。

水月ひびき
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ