fbpx

知らないと損をする年上好き男の本音!年の差カップルはアリ

男性は若い女性が好き……。そう感じたことがある女性は多いのではないでしょうか。婚活サイトでは、30歳を超えると男性からのアプローチがぐっと減るという話も聞きます。しかしながら、最近は女性が年上という逆年の差カップルが増えているのをご存知ですか?

男性は子孫を残したいという本能から、若い女性に惹き付けられるもの……と言われてきました。ということはそれが本当なら、年上と付き合っている男性は本能を超越していることになりますね。彼らは高度に文明化した社会が生んだ、進化した男性なのでしょうか?

私が出会った年上女性好き男性の特徴から、その真偽を解明していきたいと思います。

「男性=若い女性が好き」ではなかった!

私はそろそろアラフォーという年齢になりましたが、ここ数年デートをした男性はほぼ20代です。

要因としては、私の外見が20代後半に見える、ということがあります。むこうは、同じくらいの年齢だと勘違いをして話しかけてくるんですね。

ちなみに前に勤めていた会社では、私は年齢を公表せず、ガーリーなファッションで会社に通勤していました(別に年齢を隠したかったのではなく、好きな格好をしたかったんです)。

ところが、忘年会で全社員が出し物をやることになって、なぜか年齢順でグループ分けをしたことにより、全社に私の年齢が知り渡るという出来事がありました。

Yシャツの下にランニングシャツを着た、ビールっ腹の管理職のおじさんが「君はなぜこのグループにいるの?」と聞いてきました。……それは同世代だからです。

話はそれましたが、私のことを同い年(20代後半)だと思って近づいてくる男の人って、実際の年齢を知ったところで、意外と引かないのです。

私は男性というのは、20代の若い女性が好きだと思い込んでいたので、それが驚きで、最初の頃は年齢にこだわらずに女性とつき合える男性って素敵だなあと尊敬していました。ゆとり教育すごい!なんて思ったり。
ただ、そんな上手い話はやはりなかったのです……。

年上女性にこだわる男性たち

私の付き合った年下男性には共通する特徴がありました。それはズバリ「甘えられるより、甘えたい」という点。彼らは年齢にこだわらない男性なのでなく、年上にこだわる男性だったのです。
最近付き合った年下男性は、私の前にかなり年上の女性と交際していたことが付き合ってから判明しました。

しかも、かなりのモラ男(モラルハラスメント男)。付き合いが深まるにつれ、私が彼の思い通りに動かないと、徐々にキレるようになっていったのです。
ほどなくして別れましたが、モラハラ攻撃満載の別れ話の時に感じたのは、彼は私に彼の「ママ」になって欲しかったんだなあということでした……。

つまり、常に彼を立てて、彼の欲求を全部四の五の言わず受け入れること。それが彼の考える「愛情」とか「思いやり」だったんです。
恋愛音痴な私には、残念ながらそんなアビリティはありませんし、彼に対して無償の愛を注ぎたいという気持ちもありませんでした。

 

お酒の飲めない女性に酒代を負担させる男。

彼の前にデートをした年下男性は、私に彼の「お姉さん」になって欲しかったようでした。

超有名企業に勤めているという彼のお姉さんは仕事のできる女性で、子供の頃から彼の面倒をよく見てくれたそうです。お姉さんのことが好きすぎるあまり、付き合う女性にも甘えて頼りたいという気持ちが強かったのかもしれません。

最後に食事をした時、彼は料理をどんどん頼んで、お酒の飲めない私の前でがぶがぶお酒を飲んでいました。私はお水を飲みながら、「さすがに今回は割り勘じゃないよね?」と考えていました(実は、前回会った時は割り勘だったのです)。ところが、この時もきっちり割り勘でした……。

「絶対おかしいでしょ!?」と思いながらも、デート中にお金のことでもめるなんて恥ずかしくて出来ませんでした……。

「専業主婦とか反対だ。女性にも、自立していて欲しい」と彼は言っていましたが、「あなたのしていることは平等ですらないよ!」と思いました。

年上だからと言って、皆が皆「彼氏に甘えてもらいたい」とは限らないのに……。

それでも、年下男性と出会えてよかった!?

と、私は少し残念な年下男性にしか出会ったことがないのですが、

私の友人は、責任感があり、とても思いやり深い年下男性と結婚しました。彼女は幸せそうですし、旦那さんが彼女にいい影響を与えているのを感じます。なので、年上の女性と交際する素敵な年下男性もいます。

私の場合も、マイナスな影響ばかりがあったわけではありません。彼らに出会って、私は年齢に対する「思い込み」から自由になりました。そして、私もまた自分よりも年齢や、社会的地位の高い男性に対しては、「立派であるべき」というような期待を持って接していたことに気づきました……。

だからちょっとしたことが許せなくて、同世代や年上の男性とはうまくいかず、年下の男性とばかりデートしていたんですね。

というわけで、年下男性との出会いがあなたの恋愛観を進化させてくれることは間違いありません!

あなたが年上とわかっていても引かない男性の中には、年上に甘えたいだけの人もいます。でも、中には本当に年齢にこだわらず、女性と恋愛のできる男性もいます。甘えたいだけの男性に注意しながらも、年齢にとらわれず男性との出会いを大事にしていきましょう!

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ