fbpx

男子よりも気になる!年収1000万円女子は一体どんな生活をしている?

アラサー女性の平均年収は300万円ほどと言われているが、それの3倍以上の年収1000万円以上稼ぐ女子も存在する。そんな高収入女子たちはどんな生活をしているのだろうか。

年収1200万円!の高収入女子に直撃

IT関連会社役員の女子Tさん(29歳)。現在ひと月100万円もらっているという正真正銘の高収入女子!さぞかし優雅でリッチな生活をしているのでは、と期待に胸を躍らせ話を聞いてみた。

「派手な生活をしていると思われがちですが、意外と普通ですよ。お昼はコンビニで済ませることが多いし、スキンケアは無印だったり。通勤は地下鉄ですし(笑)。

確かに稼いでいますが、仕事が忙しいのでお金を使う暇がないんです。平日は業務や会食などで、帰宅は毎日終電かそれ以降。土日は仕事やクライアントとの接待ゴルフなどで埋まっています」とのこと。

なるほど、確かにそれだけ稼いでいるということは、それなりの仕事をこなさなければならないのは納得。

自分のために使える休日は、月に1~2日くらいだそう。最近温泉にハマっていて、月に2回は温泉弾丸ツアーを組んで行くそう。「大体1泊4~5万くらいの旅館が多いかな」とのこと。

さりげな~く光るハイブランドの小物がまぶしい!

Tさんの住まいは都心のタワーマンションで、家賃は25万円だそう。「仕事場に近いから選んだ」とTさん。

よく読む雑誌は「CLASSY」。キレイめが好きと言うTさんは、キャリア系の流行のファッションに身を包み、ヘアもネイルもケアを欠かさない。

手首からはカルティエの時計がチラリ。金額を聞くと「ハッキリとは覚えていませんが多分50万くらいじゃないかな」とのこと。

よく見ると、クツもバッグもハイブランドのものばかり。やっぱり稼いでる女はイイモン持ってます!

「会社役員として身なりには気を使うように、と上司から言われています」と言いつつも「ファッションが好きなので、気になるものは買っちゃいますね。1シーズンごとにクツとバッグは2、3個買うかな。20~30万くらい使っていると思います」とのこと。

ちなみに、洋服代に1年で500万円使うという先輩女子がいるんだとか。ヒェ~ッ!500万と言ったら、平均年収よりも多い金額。毎週10万使う計算デス……。上には上がいるもんです。

「それでも、貯金は毎月50万はしてるかなぁ……」

月に100万円もらっていると、ひと月に貯金はいくらしているのだろうか。

「うーん、70、60……最低50万は貯金できてるかな」とTさん。

50万……平均月給の2倍以上!驚愕です。

生活費を抜いて50万円は貯められるなんて、いったい今現在の残高はいくら……と筆者が途方にくれていると「私の貯金目当てで寄ってくる男性とかもいますよ(笑)」と、高収入女子ならではのお悩みも。

高収入になってはみたけど、お金の使い方ってむずかしい!

「最初はお金の使い方がわからず苦労しました」と言うTさん。「ちょっと贅沢な暮らしをしても、毎月何十万もお金が残るので、持て余すというか。

そうなると『とりあえず何か大きい物買おうかな』なんて変な思考に陥るんですよ。必要ないのに、何十万するバッグをいくつも買うとか(笑)。今思うと、相当もったいない。投資に回せばよかった!」とTさん。

「貯金だけでなく、投資もしています。そろそろ不動産投資にチャレンジしようかなと思っています」と、積極的に資産運用する姿勢もありました。

こんな感じで、お金の話をサラッとしてくれた、嫌味のないTさん。ルブタンのハイヒールを鳴らしながら、仕事に戻っていきました。かっこいいぜ、高収入女子!興味深いお話をありがとうございました!

写真:Freedigitalphotos.net

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ