fbpx

【デブエット宣言】「ぽっちゃり女子」を羨ましく思う瞬間

ぽっちゃり羨ましく思う

フランスの議会で「痩せすぎモデル」を禁止にする法案が可決されたのは記憶に新しいはず。そんな世界での「痩せすぎはダメ」という風潮は、日本にも広まりつつあり、最近では「ぽっちゃり女子」という単語まで生まれています。

そこで今回は「ぽっちゃり女子」を羨ましく思った瞬間を集めてみました。

ぽっちゃり女子は「自分に自信がある」

「ぽっちゃり女子は自分に自信があると思う。体型を気にすることに囚われていないのも諦めと言うより吹っ切れている感じ。自分のハゲをネタに出来る人みたいにポジティブですよね」(26歳/金融)

どうやら自分のマイナスをプラスに変える力を持っている「ぽっちゃり女子」は、周りの人に好印象を与えられるようです。

ぽっちゃり女子は「飲み会で遠慮が要らない」

「飲み会でぽっちゃり女子が、『好きなだけ選んでいいよ』とか、『好きなだけ食べて良いよ』って言われているのは羨ましい。こちらは我慢して家に帰ってから食べ直すこともあるのに」(27歳/営業)

「いっぱい食べる君が好き」というCMのフレーズがあったように、ぽっちゃり女子は食事の場で大活躍。食べている姿を愛おしいと思われるのは羨ましいですよね。

ただ、ぽっちゃり女子に話を伺ってみると「たまに残飯処理係にされるから悲しい」とのこと。無理して食べきることもあるのだそう。好きな物を好きなだけ食べたいようでした。

ぽっちゃり女子は「包容力の塊」

「大柄で触ると柔らかそうな体型は、包み込んでくれそう。見た目が黄色いクマのキャラクターに似ているぽっちゃり女子は、優しそうなイメージを持たれやすいと思う」(29歳/ライター)

見た目だけで「包容力がありそう」と思われるのを羨ましがっている女性は、意外と多くいます。

また、「優しそう」「いいお母さんになりそう」などぽっちゃり女子に向けた褒め言葉が多くあるのも羨ましいのだとか。

ぽっちゃり女子は「特定の男性にとにかくモテる」

「女性特有の柔らかい触り心地を求める男性に猛アタックされているのを見ると、ちょっと羨ましい」(31歳/事務)

ぽっちゃり女子の中には、男性のタイプに上手くマッチして、モテを獲得している人もいるようです。

相手から猛アタックされることが多いので、自分がどの男性のタイプに恋愛感情を持たれるのかが一目瞭然とのこと。モテるための戦術も磨けそうですね。

意外にも多い「ぽっちゃり女子」の羨ましいメリットに驚いた女性も多いのでは?これからは痩せている女性が美しいという先入観が変わっていく時代になるのかもしれません。

無理なダイエットをしている女性は、体を壊さないためにも一度考え直してみるといいかもしれませんね。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ