fbpx

初デートで相手と距離を置きたくなる瞬間TOP5

雑誌や街中できれいな女性をみかけたとき、「あんなにキラキラしていていいなぁ……。それに比べて私なんて……」と落ち込むことはありませんか。

完ぺきな人間はどこにもいないとはいえ、自分のルックスに自信が持てないと恋愛にも奥手になってしまいがちですよね。

そこで今回は、ルックスに自信のない女性に読んでほしいデートにまつわる調査結果をご紹介します。

初デートで相手と距離を置きたくなる瞬間TOP5

イギリスの出会い系サイト「Match.com」が行った調査によると、「初めてのデートで相手にがっかりすること」として最も多かったのは「1位:マナーが悪い(95%)」。次いで「2位:清潔感がない(94%)」「3位:ユーモアがない(89%)」「4位:外見(73%)」「5位:時間に遅れてくる(72%)」などの項目が並びました。

「マナー」「清潔感」「ユーモア」が、4位の「外見」をおさえて上位にランクインする結果となりました。

人の第一印象は数秒で決まると言われています。そのため、合コンや婚活パーティなど出会いの場では「ルックス」の重要性は高くなりがちです。しかし二人きりで過ごすデートシーンとなると、さらに一歩踏み込んで「相手の内面」に目を向ける人が多いようです。

デートで気を付けるべきポイント

デートで好きな人をがっかりさせないためには、どんなことに気を付けたらいいのでしょうか。

Check1:マナー

「食べ方が汚い」「話し声が大きい」「スマホばかり見てる」デート中のNGマナーってたくさんあります。あれもダメ、これもダメ!と言われると何が正解なのかわからなくなってしまいますよね。

マナーの基本は「相手への思いやり」です。自分はどんな人と一緒にいると心地よいと感じるのかを考えて、話し方や表情を工夫してみましょう。

Check2:清潔感

メイクや洋服以上に重要なのは「香り」です。体臭・口臭がきついのは問題外。かといって、香水をつけすぎてにおいがきつすぎるのもいただけません。

ではどうすればいいのか。よく男性はシャンプーの香りがする女性に惹かれると言われますよね。近づいたときにほのかに“いい香り”がする。これぐらいがちょうどいいでしょう。

Check3:ユーモア

初めてのデートでは沈黙が気まずくて、「何かおもしろい話をしなきゃ……」と自虐ネタに逃げてしまう女性もいるでしょう。でも無理して話す必要はありません。

大切なのは、「相手にこの子といると話が弾むな」と思わせること。そのために会話は「相手6:自分4」ぐらいの割合で、男性に少し多く話をしてもらうように意識しましょう。

初デートは自信を持って堂々とたのしもう!

異性からデートに誘われたということは、ひとまず第一関門を突破したということ。「どうせ2回目に続かないし……」「がっかりされたらどうしよう」と後ろ向きにならずに、あまり気乗りしなくても素直にお誘いを受けてみてください。

好きな人との初デートは誰でもドキドキするもの。なにか失敗をしてしまったときは、「ごめんなさい。私こういうの慣れてなくて。今日はすごく緊張していて」と心の内を見せてしまったほうが愛嬌があって好印象です。

少し肩の力を抜いて、好きな人との二人きりの時間を楽しんでくださいね。

岩崎みさと
岩崎みさと

1988年生まれ。セックスライター。女性のオナニー研究家。女性目線でセックスの楽しみ方を綴ったブログ「PINKY」は50万PV/月を獲得している。オナニーをこよなく愛し、赤裸々な体験談をつづったコラムが、多くの女性から支持を集めている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ