fbpx

急に誘ってみる?二回目のデートに誘われなかったときの対処法

楽しい初デートを終えたあとは、「二回目のデートはいつかな?」と期待に胸を踊らせるものです。それなのに、いつまで経ってもお誘いがこない……そんなことになるときも、ときにはあるでしょう。

今回は、二回目のデートに誘われなかったときの対処法をご紹介します。

自分から二回目のデートに誘う

誘ってもらえないなら、こちらから誘うまで。自分からデートに誘ってしまいましょう特に脈ありな雰囲気だった男性なら、こちらから誘ったほうがいいと思います。

脈ありだったのに誘ってくれないときは、男性があなたの様子を探っているときです。あなたが男性に好意を示せば、喜んでデートに応じてくれるはずですよ。

また、あまり脈ありと感じられなかったときは、自分からデートに誘うことで「あなたが気になります」というアピールができます。好意をもたれているとわかったら、男性もあなたを少しは意識してくれるかも。

少しでも成功率を上げるために、行き先やデート内容は男性が興味をもちそうなものにしてください。初デートでの会話を思い出せば、なにかヒントがあると思います。

当日、急に誘ってみる

二回目のデートを事前に誘うのもいいですが、当日に「今夜ご飯でも行かない?」と、急に誘うのもあり。

急な誘いのため断られる可能性は少し高いものの、男性があなたに対して悪い印象をもっておらず、さらに時間があれば「まあいいか」と思って誘いに乗ってくれることもあるでしょう

わざわざ休日にデートをするとなれば面倒で気が重いものですが、仕事の帰りにサクッとご飯をする程度なら「外出のついで」感覚で会ってもらえることがあるのです。会ってもらえさえすれば、とりあえずはOK。

あまり脈なしな男性だった場合、この方法で意外とスムーズに会うことができますよ。とにかく男性に負担や手間をかけさせないのがポイントです。

「会いたい!」と思わせる

あなたに会えば、男性はどんなメリットを得られるのでしょうか? できれば男性にとってメリットたっぷりの女性でいたいものそうすれば、男性のほうから二回目のデートに誘ってくれるはずです。

たとえば、男性になにか趣味があったとします。しかし、男性はその趣味を共有できる友達がいません。そういう状況のとき、ここぞとばかりにあなたがその趣味について興味を示してみるのです。

きっと男性は「趣味友達ができた!」と思って、あなたと趣味の話がしたくてうずうずするはずですよ。LINEで語り合うより、直接話し合うほうがずっと楽しいですから。

これは気を抜くと趣味友達のポジションから抜けられなくなりそうですが、まずは二回目のデートに繋げるためのきっかけにしてみてください。

グループで会うようにする

脈がなさそう、あるいは二人だけのデートはハードルが高い……と感じられた場合は、共通の友達と一緒に会うようにしてください。グループで会えばお互いの緊張やぎこちなさも少しは軽減するはずです。

共通の友達がいないのなら、「友達も誘っておいでよ!」という形でバーベキューやお花見、その他イベントごとに誘ってみてはいかがでしょうか。男性も、自分の友達と一緒なら安心するかもしれません。

とはいえ、もしも男性があなたに好意を持っていたとしたら「グループでの遊びって、もしかして脈なし?」と勘ぐる可能性があります。この方法をとるときは、脈なしだとハッキリわかるときにしたほうがよさそうです。

いつでもグループで会えるよう、協力してくれる友達を探しておくといいですよ。

二回目のデートに誘われなかったからといって、そこですべてが終わるわけではありません。こちらから行動して、二回目のデートに繋がるよう頑張ってみてください。うまくいけば、二回目どころか何度もデートできる仲になるかもしれませんよ。

神之れい

関西在住のフリーライター。1984年11月5日生まれ。ライターとは無関係の短大へ進学、一般企業で5年ほど勤めた後にライターへ転身。女性向けウェブメディアを中心に執筆。独身女性が抱える悩みのヒントになるような記事執筆を目標に活動中。名前の読みは「神之」で「カミノ」です。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ