fbpx

泥沼の「不倫女子」から抜け出す徹底マニュアル

一度はまってしまうと、抜け出せなくなる 「不倫」。

ダメと思っているのに、既婚者の男性とばかり恋に落ちてしまう、という女性も世の中にはたくさんいます。 不倫 は周りを不幸にするだけでなく、不倫 をしている当人達も本当の幸せになかなかたどり着けません。

どうしたら不倫から抜け出す事ができるのでしょうか?今回は、 不倫 女子から卒業する4つの方法をお伝えします。

恋愛対象の年齢を少し下げる

不倫に走りやすい人は年上の男性に恋をしやすい傾向があります。

年上男性は経済的にも、おつきあいするときのマナーなども、若い恋人より余裕があります。甘やかしてくれることが多いですよね。

しかし、どうして甘やかしてくれるのか考えたことがありますか?「ほかに何もしてやれない」からです。あなたが彼を大事に思い心身を捧げても「結婚」や「将来への約束」といった、本当の見返りを与えられないから、刹那的に優しいのです。

年上男性好き、不倫にはまりやすい、という女性は恋愛対象の年齢を少し下げるだけで独身の男性に知り合う機会はぐっと増えます。

自分の将来を真面目に考える

若いうちは、美貌や愛嬌など、男性を虜に出来る武器を女性はたくさん持っています。

しかし、年を取ればシワやシミも増え、体型を維持するのも簡単なことではありません。 不倫関係に終わりを告げていざ真面目に結婚をしようと思う頃には、誰からも相手にされないなんて事も充分あり得るのです。

容姿だけがすべてではありませんが、たくさんの男性との出会いを楽しむためにも、自分の将来を真剣に考えてみましょう。

子供は欲しいか、結婚はいつまでにしたいかなど、自分のライフプランを考えてみるのも大切なことですよ。

不倫 のリスクと自分の覚悟を見直す

不倫は日本ではいわば「公序良俗に反する反社会的恋愛」。会社でも親族にも偏見を持たれ、見下される対象になることがあります。友達だって味方をしてはくれないかもしれません。

奥様が居る相手であれば、バレた事で訴訟を起こされ、多額の慰謝料を貴女に請求されることもあります。奥様に殴られたって蹴られたって周囲からは「不倫女に同情の余地なし」と思われてしまう可能性も。

たとえ彼が離婚をしてあなたとの結婚に至ったとしても、子供が居れば養育費や慰謝料を支払い続けることになります。大金持ちでもない限り、あなたも働いてともに生計を立てることになります。依存心の強い女性なら大誤算。「頼ったつもりが逆に頼られてしまう」ことになるのです。

そこまでするメリットは本当にあるのかということを、今一度考え直してみましょう。

男性は家庭と社会的立場を捨てられない

「いつかは離婚して私を選んでくれる」「彼は私が居ないと潰れてしまう」など、男性との不倫が続いている理由も人それぞれです。 しかし、不倫相手のために家庭を本気で捨てられる男性は多くありません。

たとえ「いつかは別れる」と口では言っていても、いざ浮気がバレると必死で奥さんにしがみつく人が殆どです。なぜなら、あなたのライバルは奥さん一人ではありません。彼の大事にしている子供、築いてきた地位、世間からの信頼、これらすべてとあなたが天秤にかけられます。

彼が不倫で失うすべてを冷静になって考えたとき、あなたはそれらを補って余りあるほどの存在だと思いますか……!?

もし万が一、仮に彼と正式なパートナーになれたとしても、彼がまた浮気を繰り返す可能性があることも忘れてはいけません。

胸をはって紹介できる新しい恋人を探す

不倫から抜け出すためには、新しい恋をするのが1番です。

彼への想いを断ち切るには、あなたが胸を張って「幸せにしてくれるパートナー」だと周囲に紹介できる恋人を見つけるのが一番です。

女性としての幸せが欲しいなら、まずは「胸を張って紹介できる」恋愛探しを始めてみてください。若いシングル男性との合コン参加や習い事を始めるなど、男性と触れ合う機会を増やしてみてください。小さな勇気ある変化があなたの今後の人生を大きく変えますよ!

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ