fbpx

食べても痩せる!ダイエット中でも「太らない食材」5選

ダイエット中の食事制限は辛いですよね。ストレスが溜まりやすく、リバウンドしやすいのも難点。しかし、中には食べることでダイエットの効果を促進してくれる食材もあるのです。

美味しく賢く、キレイをゲットしちゃいましょう!

ダイエットの王道「野菜」!とくにキャベツは◎

ダイエット中は野菜をたくさん食べる、というのは常識中の常識ですよね。カロリーが低いので、太りづらく、栄養素もたっぷり含まれているので美容にも効果的です。

特にキャベツは、食物繊維やビタミンも豊富に含まれている上に、食べ応えもアリ。食事の前にキャベツを4分の1ほど食べれば、ご飯の量が少なくても満足感を得られますよ。

おやつには「するめ」を

食事制限をしていると、つい口寂しくなってしまいますよね。結局、おやつに甘いスイーツを食べて後悔した経験があるのではないでしょうか。

そんな失敗を繰り返さないために、おやつには「するめ」を用意しましょう。ダイエットには欠かせない動物性のたんぱく質が豊富に含まれているのに低カロリー。塩っ気があり、よく噛まなくてはいけないので、自ずと満足感を得ることが出来ますよ。

えっ、太りそうなのに・・・「チーズ」が意外と効果的

カロリーが高く、太りやすいイメージのあるチーズ。しかし、賢く選んで食べればダイエット食材にもなり得るのです。

ダイエット中に食べるなら「カッテージチーズ」。脂肪を燃焼して、体に溜め込ませない働きを持っているビタミンB2が豊富に含まれています。脂肪の分解もスムーズになり、高タンパク。濃厚な口当たりなので満足感も得られますね。ただし食べ過ぎには注意ですよ!

かさ増しには「こんにゃく」を!

低カロリー食材の王様といえば「こんにゃく」ですよね。普段の食事に混ぜてかさ増しをして、カロリーコントロールをしちゃいましょう。煮物や炒めものにたっぷり入れるのもいいですし、ごはんに混ぜて炊けば、ガクッとカロリーが落ちます。

また、こんにゃくには、脂肪やコレステロールの吸収を抑え、腸に溜まった老廃物を排出してくれるという嬉しい効果も!ダイエット中に食べない理由がありませんね。

畑の肉「大豆製品」で健康美をゲット

畑の肉と言われるほど、豊富な栄養素が含まれている「大豆製品」。栄養が不足しがちなダイエット中にはぜひ取り入れたい食材です。

タンパク質は多く含まれていますが、脂質・カロリーが少ないので、脂肪が燃焼されやすくなっています。大豆そのものはもちろん、豆腐やおから、納豆など、あらゆる種類の大豆製品を、いつも冷蔵庫の中に入れておきたいですね。

また、どうしても甘いものを食べたくなったときは、「おからクッキー」や「豆腐ドーナツ」など、大豆製品を使った手作りおやつを作れば、体も心も満足感を得られますよ。

闇雲に「食べないダイエット」をしても太りやすい体になってしまうだけ。栄養バランスのしっかり取れた食事と、適度な運動を心掛けて、健康的な美しい体を手に入れてくださいね。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ