fbpx

【アラサー女子・懐事情】毎月のネイル代、皆に聞いてみました!

いつもお洒落にしている女性のネイル代、「毎月いくらかけているんだろう」と思ったことはありませんか?そこで今回は、20代〜30代の独身女性が毎月ネイルにかけている金額をリサーチしてみました。

1,000円以下

「職場がネイル禁止なので、ネイル代はかかりません」(33歳/医療関係)

「100均ネイル派です」(23歳/大学院生)

セルフネイル派、またはネイルをしない派、ネイルにお金をかけたくない派など理由はさまざまですが、毎月のネイル代が1,000円以下、あるいは0円で済んでいる方も一定数いらっしゃるようです。

5,000円以下

「仕事柄派手なネイルはできないので、シンプルなネイルで。それだと3,000円〜4,000円くらいなのでセルフより楽なサロンにお任せしています」(34歳/教育関係)

「アトピー体質なので透明のジェルで爪に厚みだけ出しています」(27歳/語学関連)

職場が厳しいけれどネイルはしたい!ということで、こっそりフレンチネイルにしたり透明のジェルだけ載せているという方もいるようです。

また、汗をかいたりして肌が荒れやすいこの時期。地爪だと掻いてしまうと肌荒れが悪化しますがネイルで厚みを出すと掻いてもダメージが出にくいという意見もありました。

5,000円〜10,000円未満

「いつも5,990円のコースにしています」(28歳/食品業界)

「だいたいいつも8,000円くらいです」(29歳/アパレル関係)

一番多かった利用金額が6,000円前後という回答でした。さらにちょっと凝ったデザインにしたり、ストーンなどを多めにつけたりすると10,000円近い金額になってしまうこともあるようです。

10,000円以上

「芸能人や女子アナも来るようなサロンなので、値段は高めですが隣に有名人がいたりするのでテンション上がります」(38歳/金融関係)

「有名ネイリストさんにお願いしているので高いですが、上手で早いですし他のサロンと持ちや爪へのダメージが全然違います」(31歳/自営業)

金銭的に余裕がある女性は、ネイルサロンも他のお客さんが気にならない個室を選んだりラグジュアリー感をネイルにも求めるようです。有名ネイルサロンともなると、わざわざネイルのために上京するような顧客も多いとか。リッチで忙しい女性がネイルサロンに求めるものは金額よりも雰囲気や質のようですね。

初回キャンペーンのお店を転々とする節約家もいますが、ネイルは一定の時間拘束されるので相性の良いネイリストさんに出会ったら同じところに通うという人の方が多いようです。

お決まりのデザインでの定額ネイルにするか、オリジナルネイルにするかでもかなり単価が変わりますね。

雑誌に登場するような有名なネイリストさんや大きめのスワロを使った立体ネイルなどは技術が必要な分単価が高めに設定されているようです。

今回はハンドネイルの価格でアンケートしましたが、フットネイルはネイリストさんの手間がかかる分ハンドネイルより設定が高めの金額になっています。そのためにハンドネイルとフットネイルを合わせて30,000万円前後かけているというツワモノもいました。

こだわるとキリがないネイル代ですが、1回で数日しか持たないエステやマッサージなどと比べ自分のテンションを1ヶ月間も上げられると思えば決して高くない出費なのかもしれませんね!

記事協力:ITnail

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ