fbpx

ネイルよりも男が見てる!?「老け手」の原因を撃退する5つの方法

手

ネイルに関する男性からの意見に「 手 がおばさんだね」というものがあります。どんなに可愛いデザインのネイルをしても、 手 がシワシワだと老けて見えてしまいます。特に、関節部分のシワには注意。せっかく指が細くて綺麗でも、関節のシワのせいでコンプレックスを感じている女性は多いのではないでしょうか。

指の形は生まれつきのものですが、 手 のシワは努力で改善できます。今回は、筆者が実際に試した方法を紹介します。

お風呂に入るときになるべく 手 を濡らさない

お風呂のお湯や洗髪時のシャワーは、長時間当たると過分に皮脂を洗い流してしまうので要注意です。髪を洗うときに洗髪用のブラシを使っしたり、手袋をしてお湯に濡れないように気を付けると、カサカサとは無縁の手になります。当然ネイルの持ちも格段に良くなりますよ。

素手は絶対NG!お皿洗いには手袋を

洗剤は手荒れや乾燥のもと。特に冬に手が荒れやすくなるのは、洗剤とお湯のコンボで皮膚を守る皮脂が必要以上に流れてしまうのが原因なんです。ですから、手への刺激は極力避けましょう。どうしても素手でやらざるを得なかったら、寝るときに手袋をして、加湿器のセットしてくださいね。

日焼けしないようにする

顔と違って、手は日焼け止めをうっかり塗り忘れてしまいことも多い箇所。せっかく塗っても、トイレに行く度に落ちやすいので、ケアはとても面倒でしょう。冬でも日に当たると防衛反応で角質が厚くなり、くすみの原因にもなりがちます。冬だから大丈夫と思わず、マメに塗り直すようにしましょう。

ハンドクリームは関節を曲げながら塗る

ハンドクリームを塗る際に、指を伸ばしたまま塗っていませんか?しかしこれはあまり効果的ではありません。ぜひ、関節を曲げて塗ってみてください。シワの谷にクリームが入ってふっくらするので、関節が目立ちにくくなります。指を曲げて隙間に塗りこむように塗ってみてくださいね。

化粧水でしっかり保湿をする

筆者は以前、ハンドクリームだけを塗っていました。しかし、極度に手が乾燥しているときはハンドクリームを塗っても痒くなってしまったり、べたつくだけで乾燥が改善しないことが多かったのです。表面だけをハンドクリームで覆っても、中が乾燥していたら解決しないのは当たり前。

そこで、顔と同じように化粧水などでしっかり保湿してから、最後にクリームを塗るようにしたら改善しました。美白化粧水で、手のくすみに効果があります。

ただし、手が極端に荒れているときは化粧水の香料等の刺激で悪化することもあるので、パッチテストをしてから行いましょう。

指の関節のシワ対策として重要なのは、とにかく保湿! 空気の乾燥だけではなく、お湯の使用や室内外の温度差など、冬の手は様々なダメージにさらされています。

乾燥で皮膚が薄くなると手の甲の血管が浮き出て老けた印象に。ここぞというとき以外は素手を出さない、というくらいの意識で保湿すると、見違えるようにシワの目立たない手になりますよ。

記事協力:ITnail

【関連記事】

【重要】手の老いを防ぐ!「ババアハンド」にならないお手入れとは

顔より老化が早いのはアソコ、老けないための5つのマストな手入れ方法

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ