fbpx

美人は足元から!「フットネイル」を変えるだけで「美人オーラ」を醸し出せる3つのポイント

サンダルを履く機会が多いこの時期。フットネイルはお洒落の重要なポイントになってきますね。メイクや洋服と違って毎日変えられるものではないからこそ、普段のケアで差がつくのがフットネイルです。

ここを意識すると美人オーラの溢れる脚になれるというフットネイルのポイントをまとめてみました。

 1.爪の形を意識する

手のネイルはスクエア型にしたりオーバル型にしたり指の形に合わせて自分の手が綺麗に見える形を意識している方もいらっしゃると思います。ところが、フットネイル関してはなんとなく素の形を活かしたまま……という方も多いのではないでしょうか。

実は、フットネイルも形を統一した方がぐっと綺麗に見えるのです。しかし、小指の爪などはヒールに圧迫されて小さくなってしまっているという方もいらっしゃると思います。地爪の形を活かしつつ綺麗に魅せるポイントは、『爪の角の形を合わせる』ことです。

2.指のタコはコンシーラーで見えにくくする

新しい靴が合わなくてマメが出来てしまったり、高いヒールを履くとどうしても指にタコが出来たりしがちですね。しかし、ぽっこりと指の関節のところに出たタコは他人が見ると目につくもの。タコの目立つフットネイルでは美人オーラのある脚からは程遠くなってしまいます。

サンダルから出る部分にタコが見えて目立つ場合は、コンシーラーやファンデーションの力を借りましょう。液体タイプだと靴に付きやすいので練りタイプのコンシーラーの方がオススメです。少量を指にとって、トントンとタコ周辺に叩き込みましょう。タコの上に塗るよりは、縁の部分の赤味や段差を馴染ませるイメージで叩きこむと自然な仕上がりになりますよ。

3.カカトのガサガサは絶対NG

カカトのガサガサは目についてしまう部分です。あまり女性のネイルには関心がない男性から見ても、カカトのガサガサについては生活が荒れているように見えて印象があまり良くないという意見を多く聞きます。爪先にばかり意識が行きがちですが、カカトのケアも気を抜かずにしてくださいね。

一度しっかり余計な角質を落としてしまえば、入浴時にスクラブでカカトを優しくこすって後は丁寧に保湿してあげればすべすべのカカトが保つことができます。

気軽に履けるサンダルですが、素足の美しさが要求されるからこそ難易度が高いですよね。上記のポイントを押さえて周りと差のつく美人オーラを醸しだしてくださいね!

記事協力:ITnail

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ