fbpx

アボカドがヘアパックに?!美髪になれる冷蔵庫の食材3選

ヘアパック

ヘアパックは、美容院に行かないと出来ないものだと思っていませんか? 髪をしっとりとキレイに保つためのヘアパックは、自宅でも簡単に出来てしまうんです。

はちみつヘアパックでしっとり美髪!

はちみつには保湿成分が含まれていますが、これは髪にも効果抜群です。そこで、はちみつを使ったヘアパックで、パサパサの髪をしっとり美髪に蘇らせていきましょう。

用意するもの
・はちみつ 1/2カップ
・オリーブオイル 大さじ2杯

2つの材料をよく混ぜ合わせたら、電子レンジで30秒から1分温めて使います。髪全体によく馴染ませて、乾燥している毛先にはよりたっぷりとはちみつパックを馴染ませていきましょう。頭皮をマッサージしながら行い、髪全体にはちみつパックを馴染ませたら20分放置します。20分経ったら、いつものようにシャンプーとコンディショナーで洗い流して終了です。

はちみつは、保湿成分に優れた食材です。はちみつを使ったパックをすることで、乾燥してしまった髪の内側に水分を閉じ込めることが出来ます。髪の乾燥が気になる人は、月に1回のヘアケアとして、はちみつパックをすることをオススメします。

傷んだ髪にはアボカドヘアパック!

紫外線などで傷んでしまった髪の修復には、アボカドヘアパックがオススメです。新陳代謝を促進する成分がたくさん入っているアボカドは、髪に栄養を与えてくれるので、傷みの修復に役立ち、まとまりやすい髪になります。

用意するもの
・アボカド 半分 ・卵黄 大さじ2杯
・レモン 少々

アボカドは、フォークなどでつぶして、卵黄を混ぜたら、クリーム状になるまでしっかり混ぜていきます。アボカドは空気に触れると変色してしまうので、変色防止のためにレモンを入れます。レモンと卵黄が混ざりにくいこともあるので、しっかり混ぜていきましょう。汚れを洗い流して、ぬれたままの髪に塗っていきます。毛先のほうが痛みが激しいので、毛先を重点的にパックしていきます。15分程度放置したら、洗い流して終了です。

卵黄は髪の乾燥に効果があります。傷みの修復と、乾燥の2つの効果を得たいときにオススメのパックです。2週間に1回程度行うことで、常にまとまりのある髪にすることが出来ます。

ヨーグルトヘアパックでまとまりのある髪に!

ヨーグルトパックは、ダメージのある髪の修復や、パサパサで広がってしまう髪をまとめる効果があります。乳酸菌がほこりや汚れを取り除き、乳脂肪が髪に潤いを与えてくれるので、しっかりヘアケアをしたい人にオススメです。

用意するもの
・ヨーグルト 1/2カップ
・小麦粉 大さじ1.5杯
・ココナッツオイル 小さじ2杯

ココナッツオイルはオリーブオイルでも構いません。垂れにくくするために小麦粉を入れますが、薄力粉などの他の粉でも大丈夫です。材料をよく混ぜ合わせたら、頭皮をマッサージしながら髪に馴染ませていきます。20分程度放置して、シャンプーとコンディショナーで洗い流していきましょう。スタイリングのしやすいまとまった髪にしたいという人は、2週間に1回程度行うようにすると、キレイな髪を維持することができます。

ヘアパックは、難しいものではなく、自宅にあるもので簡単に行うことが出来ます。髪の傷みや乾燥が気になり始めたら、簡単なヘアパックをしてみてはいかがでしょうか?

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ