fbpx

痩せる体を作る!●●を見直すことでダイエットが成功するワケ

「体脂肪を落とすには有酸素運動をしなきゃいけない」と、頭では分かっているのになかなか続かない運動。無理な食事制限は体に毒だし、お手上げ状態の女性も多いはず。

そんな時はハードな運動をするよりも、生活習慣を見直してみては?ダイエットに役立つ習慣を取り入れることで、より効率的に痩せられるかもしれませんよ。

電車内で立つだけで骨盤が矯正される!?

骨盤の開きや歪みを矯正する骨盤ダイエット。女子のあなたなら一度は聞いたことがありますよね。骨盤ダイエットは骨盤周辺の筋肉を鍛えることで、関節の安定力が高まります。

すると、正しい体の動作ができるようになり、運動をしてもきちんと脂肪を落とせる体になれるのです。とはいえ、慌ててバランスボールのような器具を買わなくても大丈夫。

毎日会社に行く時、電車を使っている女子はつり革につかまったり、寄りかかったりせず、自分の力で体重を支えて真っ直ぐに立てるよう意識してみて。こうすることで腿の前後の筋肉とおしりの筋肉が鍛えられて、骨盤を矯正することができますよ。

足幅を少し広めに取っておくと電車が揺れても倒れにくいので、心配な人はすぐにつかまりやすい場所で行うといいかもしれませんね。

踵を覆わない靴は足を太くする!?

サンダルやミュールは、ふくらはぎを太くするって知っていましたか?本来の正しい歩き方には、「踵から着地して足の裏全体が床につき、つま先から蹴りだす」という一連の動作がなされています。

ところが踵が覆われていない靴は、歩いてもふくらはぎの筋肉が伸び縮みされにくいので、筋肉が下がって足を太くしてしまう原因になってしまうのです。

もしあなたが足の太さを気にしているなら、まず普段履いている靴を見直してみて。家の中ではできるだけ裸足で。ソールが厚い靴、高いヒールも正しい歩き方の妨げになるので、長時間履くのは止めましょう。

靴はより裸足に近いものを選ぶのがベストです。自分に合った靴を履くのは、正しい姿勢とキレイな足を保つために、と覚えておきたいですね。

睡眠をきちんと取ると痩せる体になる!?

「夕飯はあまり食べず、就寝する2時間前に済ませておくこと」という言いつけを、聞いたことはありませんか?夕方から夜にかけては、体を休ませる副交感神経の活動が活発になります。

にもかかわらず食べ過ぎてしまうと、副交感神経の働きを鈍らせてしまい、消化するのも遅く、内臓が休まずに活動する状態になってしまいます。

ただでさえ夜はカロリー消費が少ないうえに、副交感神経の影響で代謝を抑制しています。また睡眠の質が下がることで、次の日の活動レベルも下がりがちに……。

太りにくい体を作るためにも、睡眠をきちんと取って次の日の活動レベルを上げて、消費カロリーを増やす努力をしましょう。

ダイエットの成功は悪習慣を取り除くことから

「運動しているのにちっとも痩せない」と嘆いているなら、ダイエットの足を引っ張っている悪習慣のせいかもしれません。ひとつでも心当たりのある女性はくれぐれも繰り返さぬよう、今日から注意してみてくださいね。

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ