fbpx

ながらダイエットの「ドローイン」で魅惑の「くびれ」をゲット

ダイエットの手法の中で嬉しいタイプは「ながら」何かをしながらダイエット出来るというもので、忙しい方や、取り立てて特別な運動やダイエットアイテムを利用したくないという方に根強い人気があります。

今回は、そんな手法の中で最も信頼性のあるひとつ、「ドローイン」をご紹介します。男子を悩殺する「くびれ」をこっそり作るお勧めの方法です。

ドローインの効用

ドローインとは、お腹をへこませて維持するだけの簡単なエクササイズのこと。ドローインの効果はお腹だけに留まりません。「腰痛予防」「腰痛改善」「お腹周りの引き締め」「インナーマッスル強化」「基礎代謝向上」「姿勢矯正」通常の運動ではなかなか強化が難しい筋肉を使う事が出来ますので、このような様々な効果を得られるのです。

ドローインのやり方

まずは正しい姿勢を作ります。正しい姿勢とは、肩を開いてまっすぐ立った状態。背筋を伸ばし、腰が前に突き出ないように意識して下さい。

お尻に力を入れて肛門を締めます。その緊張を保ったまま、息を吐きつつお腹を凹ませていきます。

お腹を凹ませた状態で30秒間頑張って下さい。この時は呼吸を続けていても構いません。

酸素が消費されていくのを実感しましょう。息を吸う時も、お腹を凹ませたまま細く、長くを意識する事。

そのまま10分間程度、息を吐く、吸うを繰り返します。

ドローインのコツ

ドローインの方法は単純ですが、実践の前にコツを意識しておくといいでしょう。

息は吸う前に必ず吐く事。吸う事を意識してしまうと二酸化炭素の排出が上手くいかなくなってしまいます。循環効率を高めるには、必ず先に吐くという原則を守らなければなりません。

下腹に力を入れるのは、コツを掴まなければ難しいかもしれません。おへそを凹ませる意識を持つことで、自然とお腹全体を凹ませられるようになるでしょう。

呼吸の長さは自分の体と対話して調節して下さい。長く、細くが望ましいとはいえ、苦しくならない程度で行う事。

息を吐き切る時はついつい上半身が丸まりがちです。直立を保つことで、インナーマッスルの働きを活性化するのです。常に背筋はまっすぐを心掛けて下さい。

根気よく!早くて1週間で効果が

ドローインの腹筋運動はとても単純で、簡単な方法。しかし、だからこそ地味でキツイとも言えるのです。継続は力なりと言いますが、もし地道に、まじめに、根気よくドローインを続ける事が出来れば、最短1週間である程度の成果を実感できるはず。ちょっと前まで無理して履いていたパンツやスカートのウェストがゆるゆるになっていく、なんていう体験も、夢ではありません。今こそ「ドローイン」を始める時なのではないでしょうか。どうしようかな、と思ったならチャンスです。ぜひ挑戦して見て下さい。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ