fbpx

食欲の秋でも太らない!運動はしたくない女性が心がけるべき4つのこと

運動したくないダイエット

食欲の秋。さんまにお芋に新米に……。美味しいものがあり過ぎて、ダイエットがちっとも進まないと嘆いている女性も多いのではないでしょうか。

太りたくない、だけど運動もしたくない。そんなワガママな女性達にちょっとしたコツで差がつくダイエットのポイントをお教えします。

運動しなくても太らない方法ってあるの?

運動は確かに筋肉量を増やして消費カロリーを上げてくれますが、運動するとお腹が空くので消費カロリーよりも食べたカロリーの方が多くなってしまって、却って太ってしまう方もいます。特に女性は筋肉がつきにくいので、なかなか運動によるダイエットの効果は分からないかもしれません。もちろん、体を鍛えるのはスタイル維持には良いことですが、運動は苦手という方にも取り入れやすいダイエット方法を集めてみました。

1.太りやすい食べ物を知っておく

今流行の遺伝子ダイエット。自分の太りやすさや、太りやすい食べ物などが分かります。費用はかかりますが、この先の長い人生、闇雲なダイエットに高いお金をかけるよりはかえって安くつくかもしれませんよ。

お金をかけたくないという方は食事ノートをつけることもオススメ。夜中にラーメンを食べた日の翌日は必ず体重が1キロ増えている……などの「太る法則」が見えてくるかもしれません。

2.痩せやすいタイミングを知っておく

生理前は食欲が増したり、むくみが酷くなったり便秘になるという女性も多いのではないでしょうか。ホルモンのバランスに無理矢理抵抗しようとすると、体を壊してしまうこともあります。痩せやすいのは生理後のタイミング。

女性の体調管理アプリも今は沢山出ているので、記録してみると自分が痩せやすい時期が見えてくるかもしれません。毎日頑張ると続かないという方でも、生理後の痩せやすい時期だけ意識してダイエットする一極集中型なら頑張れるかも?

3.罪悪感を持って食事をしない

ストレスはダイエットの敵。これ食べたら太るかなあ……と思いながら食べるよりも、食べることを楽しんだ方が太りにくいそうです。太ることを恐れながら食べると、脳が太ることをイメージしてその通りにしようとするので余計に太りやすくなってしまうそう。

4.習慣食いをなくす

甘いものがやめられないという女性も多いですが、砂糖は中毒性が高いので砂糖に依存してしまっているのかもしれません。ついついおやつを食べないと気が済まないという人は、そういう習慣が体に身に付いてしまっているのかも。最初の数日は口寂しい感じがすると思いますが、1週間くらい我慢しておやつをやめてみると、食べなくても案外平気になりますよ。

そもそも何故痩せたいのか?というと綺麗になりたいからですよね。若い頃なら無理なダイエットでもどうにかなりますが、アラサー以降になってくると無理なダイエットは肌がしぼんだりくすんだりして、やつれた印象を与えてしまいがち。

1日の摂取カロリーを考えて一喜一憂するのではなく、1週間、1ヶ月という大きな単位で調整して考える方が良いでしょう。

上岡 史奈

探偵歴11年の元女探偵。探偵社が経営する探偵Barの店長も勤め、ソムリエ資格取得後フリーに。 現在は、「ソムリエノート」というサイトの管理人と恋愛カウンセリングや婚活サイトの監修などもマルチに行っている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ