fbpx

どんなズボラ女子でも成功する「よく噛むダイエット」で痩せよう!

よく噛むダイエット

毎年、夏が近づくと「痩せなくちゃ」が口癖になる人が増えますよね。けれど、いざダイエットを始めても、カロリーを気にして食事をするのはストレスが溜まるし、運動するにもなかなか腰が上がらない……。

そんな面倒くさがり屋の人にオススメのダイエット法を見つけました!

「噛む」という行為は、とっても重要!

私たちは、息をするのと同じくらい、当たり前に噛みますよね。 人間は、食べ物を口に入れてから満腹さを感じるまでには、食事を始めてから約15分~20分かかるといわれています。ですから、食べ物をしっかり噛まずに飲み込む、いわゆる「早食い」で食事を終えてしまうと、満腹感を感じることができずに食べ過ぎてしまいます。

また、一気に食べると、それだけ血糖値も急激に上昇します。すると、血糖値を抑えるために「インスリン」が分泌されます。このインスリンの血糖値の下げ方が厄介。体内の糖を「脂肪」に変えて、値を元に戻しているのです。つまり、単に食べ過ぎてしまうというだけではなく、脂肪が生まれて、肥満の要因になるといえるのです。

どうして噛むだけでダイエットに?

よく噛むと、食事時間もゆっくりになって、少量の食事で満足することができます。それによって、トータルでの食事量が減って、ダイエットにもなりますよね。 よく噛むことで、脳内に「神経ヒスタミン」という物質が増えて、コレが満腹感を増強するとも言われています。また最近では、腸から分泌される食欲を抑えるホルモン「GL

-1」が増えることもわかってきたんだそう。

理想は、一口30回!おすすめの食品は……

ゆっくり・たくさん噛むためには、どうしたらいいのか。それは、買い物の時に、噛みごたえのある食材を選ぶ。例えば、食物繊維の多いキャベツなどの葉もの野菜、海藻、きのこ、乾燥している食品などがオススメです。ほかにも、食材を大きめにカットして調理するのも良いそうですよ。

気を付けたいのは、食事のときの水・お茶など水分の摂りすぎです。水で流し込むように食事をすると、噛む回数が減ってしまいます。理想は、「一口30回」ですが、最初からこの回数だと飽きてしまうので、まずは1口10回から始めましょう。また、一度に口に入れる食べ物の量は少なめにして、一口ごとに箸を置くのも良いかもしれないですね。

果たして、その効果とは……?

芸能人の方で、「玄米食&100回よく噛んで20キロ減した」 という成功例もあるようです。 さらに、ダイエット効果だけでなく、よく噛むことで顔の筋肉が鍛えられて、顔のシワ・たるみを予防できたり、脳が刺激されて集中力や判断力アップにもつながるんだそうです。

簡単そうに思えて、実際にやってみると難しいこの「よく噛むダイエット」。 毎日とる食事だからこそ、この「よく噛む」という行為を、カラダにしっかりと身につけていきたいですね。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ