fbpx

とってもシンプル!彼の疲れが癒される「あげまんメール」の書き方とは?

忙しい彼と交際しているとき、どんな メール を送っていいのかわからない時がありますよね。「 メール を送っても、彼の負担にならないか」「彼が喜んでくれるか」と疑問に思う人も多いでしょう。恋人である自分の メール を読んで、彼が仕事をがんばり、出世してほしいと思うのが女心ですよね。

あげまん メール を作るシンプルな鉄則

そんなときに役に立つ「あげまんメール」のポイントをご紹介しましょう。「ねぎらい」と「応援」の2点を入れたメールをさらっと送ってあげるのです。そうすれば、彼の体の疲れが吹っ飛びます。

なぜなら仕事に追われて疲れているときに「ねぎらい」の言葉があると、とても癒されるからです。さらに「応援」をいれることで、彼がまたがんばろう、と仕事へのガッツが復活するからです。

忙しい彼に送る メール でNGな内容とは

ただし、質問を連発するようなメールを送るのはやめましょう。「今日はどうだった?」「今なにしてる?」などと送りたくなりますが、これは「彼が返信しなければ……」と負担に思ってしまうNGメールの一例です。質問メールは、デートの前などの「業務連絡メール」にとどめておくほうが無難です。

また、何回もスクロールをしないと読めないような長文メールも避けましょう。なぜなら彼が読むだけで疲れてしまうから。仕事で疲れている彼に追い打ちをかけるようなメールは、恋人としてはいただけません。分量としては、画面をスクロールせずに読める、簡単なものにとどめておきましょう。

彼氏から感謝の言葉が……

忙しい彼氏との交際をしているA子さん(29歳)は、これまで「どんなメールを送れば彼が喜ぶんだろう」と悩むことがありました。そこで「ねぎらい」「応援」を入れた「今日もおつかれさま。体は疲れてない?明日もがんばって」というメールを送るようにしました。すると、久しぶりのデートで彼に「いつもメールありがとう。メールを見ると明日もがんばろうって気持ちになるよ」と感謝をされたそうです。

忙しい彼氏にどんなメールを送っていいのかわからない……。そんなときは「ねぎらい」「応援」を入れたメールを送りましょう。彼の疲れが癒されて、彼にパワーを与えることができます。あなたの言葉で彼の仕事がさらに充実する、そんなあげまんメールを送ってみてくださいね。

【関連記事】

肉食でも引かれない!草食系男子を惚れさせるメールテク

男性に「いい奥さんになりそう」と思われるメール術

東 香名子

コラムニスト。東京独女スタイル編集長を歴任。1983年生まれ。独身女性の視点から、恋やライフスタイルを分析したジャーナリスティックなコラムを得意とする。雑誌「デートスペシャルなび」で連載中。テレビ、雑誌、ラジオ等各方面で活躍中。電子書籍「モテる!ソーシャル恋愛術」「ここで差がつく街コンテクニック」等。趣味は鉄道。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ