fbpx

付き合ってるのに「クリスマスをスルーする男」に見切りをつけたほうがいい3つの理由

「忙しくて当日用意出来なくて……でも違う日に二人の特別な時間を作ろうね」そんな優しい言葉もなく、あなたの彼は付き合ってまだ日も浅く初めてのクリスマスだったのに、その クリスマスをスルー しませんでしたか?もやもやしているそこのあなた、決断は早い方がいいですよ。(もちろん宗教上の理由は除く)

クリスマスをスルー する男に見切りをつけたほうがいい理由はこんなにあるのです。

理由:その1 『オレ流』についていくのにいつか疲れる

張り切って手料理?それともこの時とばかりに美味しいお店を検索?ワクワクしているあなたを彼は横目で見ていたはずです。それでもスルーする、ということはそのワクワクしている彼女の気持ちに何かしら答えてあげよう、という気がない『オレ様気質』『オレ流』を貫いているからです。

今後付き合っていく上であなたの気持ちを考えてくれない『オレ様気質』を貫かれ続けるのを、あなたは耐えられますか?

理由:その2 屁理屈で逃げてお金を使わない男の可能性

「そもそもさあ、クリスマスなんて海外から来たものだし日本はさあ、二十一世紀にもなってまだ乗っかって……だいたいハロウィンだってそうだけど、コスプレしたり本来の意味は」とエンドレスに屁理屈を言いませんか、彼?これもオレ様気質要素が高いと言えますが、屁理屈使って結局のところ「お金を使うのがダリー!」が本音だったりします。

自分の趣味(車・パチンコなど)には散々お金を使うのにクリスマスには0円を貫かれていたら、自分大好き人間の可能性あり。

理由:その3 クリスマスをスルー だけでなく、すべての記念日をスルーする危険性

百歩譲って、クリスマスを頑なにスルーする理由が彼にあったとしましょう。「でも、せめて誕生日くらいはお祝いしてくれるよね」と考えているあなた。あまーい!!その考え甘い、甘すぎます。

その1、その2の理由をしっかり読んでください。最終的に言えるのは、彼女(あなた)がハッピーな気持ちになることを優先せず、自己中心的にスルーしているのです。誕生日も何かしら理由をつけて、スルーすることもありますよ。

「え、誕生日お祝いしてくれない彼なんているの?」と思いますよね。それがいるんです!

別に他に女がいる、とか、あなたが愛人である、とかそういうナイーブな問題でなく、シンプルに男女として付き合っているのにお祝いをスルーする男っているんですよ。しかも自分はしっかり誕生日プレゼントとかは遠慮せずもらう可能性が高いです。

やっぱり自分の気持ちを考えてくれる人が一番?

もやもやした気持ちで恋愛するのって、なんだか寂しいですよね。人と比べることではないかもしれませんが、友だちや同僚が彼とのステキなクリスマス体験を語られると、肩身も狭いのが事実。「わたしにはクリスマスの話し振らないでよ」ってビクビクするなんて彼にはまったくわからないことなんです。

それでも、あなたの気持ちを理解してくれる男に育て上げるか……。2016年の別れ道ですね。

【関連記事】

LINEで既読スルーをやらかす男性の本音を聞いてみた

気になって眠れない!「既読スルー」をする男性の心理・3パターン

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ