fbpx

【芸能記者レッド】堀北真希は交際期間ナシ婚で幸せになれるのか

22日、堀北真希(38)が突然入籍しました。お相手は俳優の山本耕史(38)です。

堀北はこの日マスコミ各社にむけ、以下のコメントを発表しています。

「私事ではありますが、私、堀北真希は山本耕史さんと本日8月22日に入籍致しました。突然、このようなご報告を書面でいたしますことをお許しください。山本さんとは、6年ほど前にお仕事で知り合いましたが、舞台『嵐が丘』で共演し、山本さんの人柄を知るうちに惹かれ、お互いにこれからの人生を共にしたいと思うようになり、この度結婚の運びとなりました。まだまだ未熟で至らない私たちですが、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」

2人が知り合ったのは、6年前に共演したフジテレビ系ドラマ「アタシんちの男子」でした。芸能関係者によると「そのときから山本さんは堀北さんに一目惚れでしたが、マジメな堀北さんは相手にしませんでした」と証言しています。

またスクープを狙う写真週刊誌の記者も「掘北さんはずっと目黒のマンションに住んでいたのですが、とても張り込みしにくい場所で、男性との決定的な証拠が撮れなかったのです。今回の山本さんとの交際も誰も知らなかったのでは?」と言うのです。(2人の結婚は先週中から一部のマスコミで噂になっていました)

一方、山本さんは芸能人の交友関係がとても広く、山本さん幹事の合コンがよく行われていました。とくに松たか子さんやスザンヌさんとはお泊りデートを撮られていますね。その他、佐藤江梨子さん、中越典子さん、上原多香子さんとのデートも報じられました。マジメで有名な堀北さんを、遊び人(失礼)の山本さんはどう口説いたのでしょう?

山本さんは24日の朝に放送された情報番組で、堀北さんとの結婚までの経過を語っています。そこで6年間片想いだったことを告白。 今年の5月に上演された舞台「嵐が丘」での共演で、再開し山本さんは堀北さんに「やりにくいことはないですか?」など、40通もの手紙を送ったそうです。

手紙の理由は、堀北さんは山本さんに連絡先を教えなかったためです。もちろん、山本さんからの一方的な手紙で堀北さんからの返事はありません。それでも手紙を送り続けるとは・・・一歩間違えるとストーカーですね。

そして何もなく舞台が終わり、千秋楽で山本さんは堀北さんに連絡先を聞きますが、教えてくれませんでした。それでもあきらめない山本さんは、堀北さんに自分の連絡先だけ伝えたところ、堀北さんからラインが届いたのです。山本さんは「ラインののっとりかと思った」と、信じられなかったよう。

しかし、それからなんの進展もなく、最後の手段として山本さんはビックリ行動に出たのです。堀北さんに仕事で京都に行くと知り、勘で京都行きの新幹線に乗った山本さん。100本以上もある新幹線の中から、堀北さんの姿を見つけ出しそこで「交際じゃなくて結婚しましょう」と言って指輪をわたしたのです。

交際0日で山本さんがプロポーズ。その直後の8月から同棲していました。異常なほどの山本さんの執念と、超スピード結婚。ほとんど堀北さんの性格がわかっていないのにいいのでしょうか・・・というより、これが男性の素直な行動なのかも。

20歳のときに堀北さんは「10年以内に結婚したいですね」と語っていたが、その言葉通り26歳で結婚。やはり可愛くて性格がいい女子を男がほっておかないものですね。

芸能記者レッド

この道10年の雑誌記者。様々な芸能ウラ事情に精通。Twitterはこちら

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ