fbpx

【結婚までにしたい10のセックス】寒い季節はムチ&ローソクプレイで

冬のセックスはSMプレイで!

「SM」というキーワードから、あなたはどのような世界観を連想するでしょうか?

予備知識がほとんどない人にとっては、おそらく「ムチ」と「ローソク」のイメージが強いことと存じます。そればっかりがSMではないのですが、今回は比較的イメージしやすいであろうムチとローソクだけに絞って、SMの世界観をご紹介します。

ムチプレイの醍醐味

唐突な質問で恐縮ですが、あなたはこれまでの人生で、ムチを手にしたことがあるでしょうか?「あるわけないだろ!」という声が聞こえてきそうです。「お嬢様育ちで、趣味は乗馬」という人は別でしょうけど。

ちょうど「乗馬」という単語が出たので触れておきますが、乗馬用の鞭が、人間のSMプレイに応用されることも稀にあります。なぜ「稀に」なのかと申しますと、乗馬用の鞭は、ものすごく痛いです。そりゃそうですよね、お馬さんと人間では、身体の強度が全然違いますから。

ですので乗馬用の鞭は、SMプレイ超・上級者のみが使う特殊アイテムです。

SMビギナーカップルには「バラ鞭」がオススメ。バラといっても、薔薇デザインという意味ではないですよ。数本の紐が、絵の部分で束ねられている形状の鞭をバラ鞭と呼びます。

ビジュアル的には、「これぞSM!」ってカンジで、なおかつ刺激的な音がするのですが、実際はマイルド系の痛みです。先端がバラバラになっているので、打撃力が分散されているのでしょうね。

バラ鞭を使ってどこを打つかというと、やはり「お尻」がスタンダードでしょう。肉の厚みによって、衝撃が緩和されます。マイルド系の痛みとはいえ、万が一「目」にあたると危険ですから、身体の前面に用いるのは避けてくださいね。

ローソクプレイの醍醐味

ムチと違って、これまでの人生でローソクを使ったことがない人はいないでしょう。お仏壇やお墓に手を合わせる際、ローソクは必需品です。それからバースデーケーキ!余談ですが、約4ヶ月後に40本のローソクが並ぶ予定の筆者……。

話を戻しましょう。SMプレイに用いるローソクは、お仏壇やバースデーケーキのローソクとは全くの別物です。なぜなら、お仏壇用のローソクを使うのは、バチあたりな行為なの……ではなく!いや、ある意味バチ当たりかもしれませんが。

お仏壇用などのローソクは、ものすごく熱いです!あれをSMプレイに使ったら、間違いなくヤケドします。SMプレイには、低温ローソクと呼ばれる特別なローソクを使用します。アダルトショップほか、通販でもゲットできますよ。

最近は、様々なカラーバリエーションが出ているようですが、筆者推奨はなんといっても「赤」です。肌の上で固まったロウが、血飛沫を連想させ、興奮が煽られますよ。

筆者の経験上、いかに「低温」といえども、それなりに熱いんですよね。なので、身体に垂らす際は、肌から離した位置から行なってください。ロウの温度を、ちょっとでも下げる目的です。垂らす位置は、ムチと同様に、「お尻」が無難でしょう。

ムチもローソクも、熱くなれるプレイですから、日に日に寒さが増すいまの季節にピッタリです。「いまの季節にピッタリ」といえば、「ハダカにコート」の羞恥プレイもアリ。

次週は、「ハダカにコート」に限らず、「羞恥」に特化したSMをご紹介しますね。

菊池美佳子
菊池美佳子

コラムニスト。『つけちゃうぞ!大人の保健体育』(遊タイム出版)『テレフォンセックス裏物語』(幻冬舎)『Sの妹Mの彼女』(遊タイム出版)など、性愛に関する著書多数あり。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ