fbpx

セックスでビショビショに!?「膣乾燥」を解消する5つの食材

バナナを手に持つ女性
「あなたの膣、カラカラじゃない?」

最近、若い女性の間で膣の乾燥に悩む「カラカラ女子」が急増しているのをご存じですか?メイクやファッションには気合いを入れるのに、デリケートゾーンのケアはおろそかになっている女子の方も多いかもしれません。

そこで今回は、濡れやすい身体をつくるとっておきの食材をご紹介します。

なぜ「カラカラ女子」が増えてるの?

デリケートゾーンの乾燥は、過度なダイエットや寝不足などのホルモンを崩す不規則な生活習慣が関係していると言われています。

要するに、膣の乾燥は女性のホルモンの活動が衰えているという要注意サイン!美しい肌や髪を保つためにも、膣に潤いを与えてあげることが大切です。

以下の食材を積極的に摂取して、「カラカラ女子」を卒業しましょう。

膣乾燥を防ぐ食べ物①:アボカド

別名「森のバター」とも呼ばれるアボカドは、世界一栄養価の高い果物としてギネスブックに登録されているほど優秀な果物。女性にも人気がありますよね。

アボカドにはビタミンEが豊富に含まれていて、卵巣のサビ化を予防するだけでなく、女性ホルモンの活性化も期待できるので、膣のアンチエイジングにはもってこいの食材です。

膣乾燥を防ぐ食べ物②:納豆

日本の代表的な発酵食品である納豆は、美容や健康にいいことで有名。納豆に含まれるコレストロールは、女性ホルモンの原料として欠かせません。

膣の乾燥だけでなく、生理不順や肌の乾燥にも効果があると言われているので、女性にとってはいいこと付くしの万能食材!積極的に摂るよ心掛けてくださいね。

膣乾燥を防ぐ食べ物③:ドライフルーツ

ドライフルーツに含まれるカリウムは女性の心強い味方!細胞を若々しく保ってくれる上に、卵子の質を高めてくれる効果もあるので、妊娠もサポートしてくれる嬉しい栄養素です。

カリウムは、野菜や果物に多く含まれているので摂取しやすいはず。ドライフルーツが手に入らなかった時は、バナナで補っても良いでしょう。

膣乾燥を防ぐ食べ物④:アーモンド

肉や卵に含まれるタンパク質は、元気な子宮や卵巣を目指す上で必要不可欠。「ダイエット中でお肉はちょっと……」という方でも、アーモンドなら手軽に摂取できるのでは?

美容のためにもタンパク質をしっかりと摂って、若々しい膣を手に入れましょう。

膣乾燥を防ぐ食べ物⑤:ローズヒップティー

ローズヒップティーにはビタミンCが豊富に含まれています。ストレスなどによりビタミンCが減ってしまうと、ホルモンバランスが崩れ身体にも悪影響。

膣の乾燥が気になる方はもちろん、お疲れ気味の女性にオススメしたい飲み物です。

日本ではあまり馴染みがありませんが、美意識の高い女性はデリケートゾーンケアをもうすでに始めています。

日頃のケアとこれらの食材で、身も心も美しい女性を目指していきましょう!

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ