fbpx

クリ派に朗報!ひとりエッチで中イキトレーニングをしよう

中イキに憧れる女性って多いですよね。クリトリスでイクにも気持ちいいけれど、もっと違う快感があるとしたら「試してみたい!」と思うのが人間の本能です。そこで今回は、ひとりエッチで試せる「中イキトレーニング」の方法をご紹介します。

Gスポットの場所ってどこにあるの?

まずは、Gスポットの場所を正しく知ることから始めましょう。

Gスポットは、膣内の上部、目安として中指の第二関節まで挿入して折りあげたあたりにあります。探し方は、あおむけに寝そべって、膝を立てた状態で指を挿入するのがおすすめ。指先で触った時にザラザラした感触をあったら、そこがGスポットの可能性が高いでしょう。

最初は、ザラっとした感覚がなかったり、イマイチ感じなかったりすることがありますが、あまり場所にこだわりすぎずに、膣の手前から奥へ指を出し入れしてみて、気持ちいいと感じる部分を探してみてください。

刺激はクリトリスと一緒に

次はGスポットでオーガズムを感じるトレーニングです。

Gスポットは開発されて初めて感じるようになる性感帯と言われています。最初は、クリトリスでひとりエッチを始めて、性感が高まってきたら、膣の中に指を入れるようにするといいでしょう。

慣れてきたらイク直前にクリトリスから手を離して、Gスポットでのオーガズムを目指してみて。

なかなかコツがつかめなくても「イケない私って、まずい?」と焦ることはありません。ネットの調査では、「膣でのオーガズムは女性の3割しか体験したことがない」というデータもあるほど、中でイケる女性はまだまだ少数派なのです。

なぜGスポットは気持ちいいの?

あまり知られていませんが、実はGスポットの正体は「クリトリスの脚」にあたる部分。クリトリスは飛び抜けた感度を持つ性感帯として有名ですので、その脚となれば、強い快感が得られるのも納得です。

クリトリスでのオーガズムがワンポイント集中型の快感だとしたら、Gスポットでのオーガズムは体全体にじわーんと気持ちよさが広がるイメージ。

中イキのコツが分かってくると、挿入の満足度も格段にあがります。「彼が下手だからなかなかイケない」とネガティブに捉えずに、まずは自分で性感帯を開発することから始めてみてはいかがでしょうか。

岩崎みさと
岩崎みさと

1988年生まれ。セックスライター。女性のオナニー研究家。女性目線でセックスの楽しみ方を綴ったブログ「PINKY」は50万PV/月を獲得している。オナニーをこよなく愛し、赤裸々な体験談をつづったコラムが、多くの女性から支持を集めている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ