fbpx

男性がセックスで恋人に「してほしい」と思っていること

セックスのとき、女性はどうしても受身になりがち。仰向けになったまま、ピクリとも動かない女性とのセックスには、男性もうんざりしてしまいます。

たまには彼の愛撫に答えるように、女性のほうから“愛情のお返し”をしてみてはいかがでしょうか。今回は、20~30代の男性にセックスで恋人におねだりしたいことを聞いてみました。

フェラチオ

1番人気があるのは、やはり「フェラチオ」。

女性誌のアンケートでも、セックスのときに毎回フェラを求める男性の割合は、6割超。少し前まではアブノーマルだったオーラルセックスも、今となってはかなり一般化していることがわかります。

「彼女が自分のペニスをくわえている姿をみるだけで興奮する」(28歳/ゲーム開発)、「女性のほうから進んでしてもらいたい」(29歳/人材)など、男性はフェラのテクや快感よりも、愛情表現の1つとして「ペニスと仲良くしてもらいたい」と思っているようです。

睾丸への愛撫

続いて、人気があったのは「睾丸への愛撫」でした。

フェラをするとき、ペニスに集中しすぎて、睾丸の扱いは、ついなおざりになりがちですよね。今後は忘れずに愛してあげたい部位の1つです。

「フェラのときにタマまで舐めてもらえると、丁寧な感じがする」(31歳/メーカー)、「単純に感じやすいところなので」(29歳/薬剤師)

睾丸は非常に繊細な部分なので、口の中に含んで舌先でころころと転がしたり、手で包み込むように触るのがベター。ゆで卵を扱うように、やさしく触れ合いましょう。

アナルへの愛撫

次に人気があったのは「アナルへの愛撫」でした。

「あまり攻めてくれる女性がいないぶん、初めて今の彼女にされたときはうれしかった」(35歳/営業)という声がありましたが、潔癖症の女子にはちょっと抵抗のあるプレイでしょう。もちろん無理をすることはありませんが、記念日や誕生日など、特別な日にしてあげれば、彼も喜ばれるはず。

事前にお風呂で清潔にしてから、シックスナインの持ち込めば、自然な流れでアナルを攻めることができます。

ひとりエッチの鑑賞

アダルトビデオの強く影響を受けているせいか、「ひとりエッチを見せ合いたい」という男性もいました。

「彼女がひとりエッチをしている横で、キスやクンニで手伝うのが好き」(33歳/通信)、「相手の性感帯を知ることができるから」(30歳/金融)、「ノーマルなセックスよりも、盛り上がる」(31歳/メーカー)など、マンネリ防止や「女性をより満足させたい」という思いから、ひとりエッチを見てみたいという男性が多くいました。

女性にとっては少しレベルの高いリクエストですが、思い切ってみせてしまえば、思わぬ発見や喜びが待っているかも!

セックスは1回の中で、何度か「攻守交代」をしたほうが盛り上がります。彼の愛撫を受けたら、お返しを忘れずに。さらに充実したラブライフを過ごしてくださいね。

写真:FreeDigital

hotos.net

岩崎みさと
岩崎みさと

1988年生まれ。セックスライター。女性のオナニー研究家。女性目線でセックスの楽しみ方を綴ったブログ「PINKY」は50万PV/月を獲得している。オナニーをこよなく愛し、赤裸々な体験談をつづったコラムが、多くの女性から支持を集めている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ