fbpx

ウワッ!男がドン引きするNGセックス3選とは

男がドン引きするNGセックス3選!

二人の愛を確かめるための行為――セックスに対して、そんな印象を抱いている人も多いでしょう。しかし、あなたの言動ひとつで、その大切な時間に大好きな彼をドン引きさせてしまいかねません。

知らない間に地雷を踏まないためにも、今回は「セックスで彼女に引いた瞬間」を男性にインタビューし、まとめてみました。

派手すぎる下着をみた瞬間

「付き合って2ヶ月目のこと。彼女の誕生日が近いから、温泉旅館に行ったんです。初めてのお泊りだったので、いよいよHが出来そうだととてもワクワクしていました。でも、いざ彼女の浴衣を脱がせたときに目に飛び込んだのは、紫に黒いレースがあしらわれたエロい下着。イメージと違うし……絶対白い下着の方が良かった」(20代後半/カメラマン)

勝負下着には、ついセクシーな下着を選びがち。でも、すべての男性がセクシーな下着が好きとは限りません。勝負下着を選ぶ前に、彼の好みを必ずリサーチした方が良いでしょう。

プロっぽさを感じる瞬間

「僕がドン引きしたのは、コンドームを彼女の口で着けられたことですかね。イチャイチャしてて良いムードになったあと、彼女から『ゴム着けてあげるね』と言われて、お願いしてみたら、口って。普段はウブな反応をしていたのに、なぜそこだけプロっぽかったんでしょうね……いまだにわかりません!」(30代前半/プランナー)

いきなり高等テクニックを見せてしまったのがこちらの例。心のどこかで憧れを抱きつつ「普通以外のことは物語のなかのもの」と思っている男性には、少々刺激が強すぎたようです。アブノーマルなテクニックを披露するときは、慎重になりましょう。

大量のグッズをもっていたことを知った瞬間

「僕はどちらかというとSで、彼女がMっぽい娘。手を縛ったり目隠ししたりと、たまにSMプレイもしていました。そんなある日、彼女が大きなカバンを抱えて家に来たんです。その中身は大量の大人のオモチャ。彼女がこれらを持っている理由を考えると……Hで満足させられる自信がなくなりました」(20代後半/Webサービス)

お互いに体の相性が良くても、浮かれて羽目を外してはいけません。どうしてもアブノーマルなHがしたかったり、道具を使ってみたかったりしたら、二人でAVなどをみながら『こういうの、ちょっとやってみたいな』と、かわいくおねだりしてみましょう。

変化球を投げるなら、準備が大事!

彼に喜んでもらうために色々なテクニックを身につけようと、日々研究をしている女性も多いのでは?でも、努力のベクトルを間違えると、彼をドン引きさせてしまいかねません。いつもと違うプレイをしたいなら、段階を踏むことが大切です。そして、段々とセックスのバリエーションを増やして彼を喜ばせることが、できる淑女のセックスライフなのかもしれません。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ