fbpx

バイブ探訪・今月の1本「カモ~ン!と誘う怪獣バイブ君」

300本が揃う渋谷のバイブバー「THE VIBE BAR WILD ONE」。バイブを知り尽くしたスタッフの方に、お気に入りのバイブを紹介してもらう「バイブ探訪・今月の1本」。

第2回はスタッフ・エミさん(25)に聞きました。

エクスタシーを誘うモンスター系バイブ

エミ「今回は、バイブバーに来たお客様が、必ず手に取るといっても過言ではない人気商品でぇす」

編集部「おおっ!」

●今月のバイブ君DATA●
お名前「シークレットガーデン ジースポットアタック」
出身:ドイツ
長さ……全長24.8cm
太さ……最大径3cm
硬さ……★★★★☆
バイブレーション……★★★★☆
回転……なし
レベル……上級者向け


編集部「すごい形のバイブですね!バイブって、いわゆる男性のシンボルを模したような形しかないと思っていましたが。まるで怪獣がカモ~ン!と誘っているよう……!」

エミ「はい、見た目のインパクトが強いでしょ。お店のお客さんにも大人気ナンデス!」

編集部「まず特徴的なのが、挿入部の確度ですよね怪獣くんの首の部分がスマートに曲がっていますが、これは……?」

エミ「ここは挿入時にGスポットに当てることができます。Gスポットを果敢に攻める、仕事ができるバイブ君なんですよぉ。これでグリグリ『ナカ』を攻められたら確実にイっちゃいますよん!ウフフ」

編集部「なるほど、怪獣の頭はそのためについてたんですね。しかも丁度いいくらいの太さ。そして気になる、手の部分!ただの飾りではないですよね?」

エミ「もちろんただの飾りではありません。ここで『V筋』が刺激できちゃんです。V筋とは膣の入口にある性感帯ですぅ」

編集部「『V筋』なる性感帯があるんですね。Gスポットだけでなく、そこも刺激できるなんて、本当に仕事が細かい!Gを攻めながらVも攻める「GV攻め」というわけですね。どんな感じがするんだろう~。わくわく」

エミ「ソレは使った人だけが知る快感。好奇心旺盛が肉食女子におすすめで~す!」

【ここでバイブ君に会えます!】
店名:THE VIBE BAR WILD ONE
住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 清水ビル3F
最寄駅:JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩5分
営業時間:月~土 

M17:00~

M24:00

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ