fbpx

まだ使ってないの?「インスタ投稿」で奥サマ候補に躍り出る方法

FacebookやTwitterに続き、定番のSNSとなりつつあるInstagram。写真に特化しているという点もあり、特に女性からの人気が高いSNSでもあります。きっと、この記事を読んでいるアラサー女子の中にも、 インスタ を使っておしゃれユーザーの投稿をチェックしたり、自身のプライベート写真を載せたりしている人も多いはず。

でも、どうせなら インスタ を結婚につなげるツールとしても使ってみませんか?実は普段の投稿に少し工夫をするだけで、男性から未来の奥サマ候補として見てもらえるきっかけが生まれるのです。

不意打ちで撮られた写真を選ぶ

Instagramに写真を投稿するとき、多くの女性は写真写りを意識します。何枚か撮った写真の中から、自分が一番かわいく写っている一枚を選び、スマホアプリを使って加工を施す人も多いのではないでしょうか。

でも、実は男性から好印象を持たれるのは、カメラ目線で写ったキメ顔よりも、不意打ちで撮られた自然体の写真。誰かと会話する横顔や知らぬまに撮られた寝顔の方が、その女性の素の表情がわかるため、親近感を抱きやすいのです。

また、自然体の姿で写った一枚からは、女性の普段の様子がイメージできます。男性もおもわず、「一緒に暮らすとこんな表情を見せてくれるのかな」と想像してしまうはず。

お家で過ごす様子を載せるGirl at home text messaging on smartphone

Instagramの投稿が外食や旅行など、外で撮られた写真ばかりだと、毎日が充実していると思われる反面、結婚しても家を空けそうなイメージがついてしまいます。男性としても、そのように遊び癖がついた女性と結婚するのは、金銭面や浮気の面で不安を覚えます。

たとえ外出する機会が多くても、Instagramの中では外より家の写真を多く投稿するようにしましょう。お家ご飯の様子や、夜にリビングでくつろぐ様子などを載せると、男性も一緒に暮らすイメージがしやすいはず。

また、その際きれいに片付いた部屋を載せると、清潔感のある女性に見えるため、奥さま候補としても意識しやすいのです。

同じ友だちを頻繁に登場させる

友だちと遊んだ際、Instagramにその日の思い出写真を載せる女性は多くいます。でも、毎回違う友だちとの写真を載せている人は要注意。投稿写真に違う友だちばかりが登場すると、顔が広いという印象を与えると同時に、「広く浅い付き合いをしている」「出会いが多いから浮気をしそう」と勘違いされる可能性もあるのです。

そんな悪い印象を持たれないためにも、Instagramの投稿には、同じ友だちと撮った写真をたくさん載せるようにしましょう。同じ友だちと頻繁に過ごす様子が伝われば、男性からも「友だち思い」「相手を大切にする女性」だと思ってもらえます。それが家族思いの奥さまになるというイメージにもつながるはずです。

自分の好みがわかる インスタ 投稿をする

結婚相手に対して「価値観が合うこと」を条件にあげる人も珍しくはありません。特に食べ物や趣味などをはじめとした好みが合う女性だと、男性も「長く一緒に暮らせそう」と思えます。

そこで、Instagramの中では、自分の好みがわかる投稿をたくさんするようにしましょう。カレーの写真で「辛い物好き」であることをアピールしたり、読んでいる本の写真で「読書好き」の一面を見せたりと、自分の好みを知ってもらうのです。

すると、その投稿を見ていた男性から「辛い物好きの自分と合いそう」「読書の話で盛り上がれそう」と勝手に共通点を見つけてもらえます。そこから「価値観が合いそうな女性」として意識してもらうことができるのです。

会話調のコメントを意識する

インスタ

写真投稿と一緒に載せられるコメントは、その人の本質がよく見える部分でもあります。コメントひとつで、自分の印象を良くも悪くもすることができるのです。間違っても「今日がつらくても、きっと明日は幸せ」とイタいポエマーを演じたり、「朝から出かけて……ランチを食べて……」とむだに長い日記風になったりすることは避けましょう。

Instagramの投稿にコメントを載せるときは、普段の会話を意識する。「~~だったよ」と会話調のコメントにすることで、読んだ相手が直接語りかけられている気分になり、親近感を抱くのです。

なにより、会話は結婚後も一生続くもの。男性から「この子と話すと楽しそう」と思われるきっかけを生むことは、奥さま候補として見てもらうためにも大切なポイントなのです。

ハッシュタグはオチとして使う

関連した投稿を簡単に探すことができるハッシュタグも、SNSの中では定番の用語となっています。ただ、Instagram内でのハッシュタグの使い方はちょっと独特。「#3日連続でラーメン食べてる #きっと明日もラーメン」といった文章の一部として使う人が多いのです。

とはいえ、Instagram慣れしていない男性の中には、その使い方に理解を示せない人もいます。もし、ハッシュタグを使うのであれば、むやみやたら文章にするのではなく、「久しぶりに晩ご飯を作ってみた! #味が薄くて失敗」など、コメントのオチとして使ってみましょう。

投稿を見た男性が思わずクスッとしてしまう使い方だと、違和感を抱くこともありません。なにより、ユーモアあふれる楽しそうな女性だと思ってもらえるため、明るい家庭を築くイメージもしやすいはず。

ランチや旅行の写真に、友だちとの思い出……。今日もInstagramにはトレンドに敏感な女性たちの投稿が溢れています。でも、せっかくお気に入りの一枚を投稿するのであれば、自己満だけで終わらせず、見た人の印象に残る工夫をしてはどうでしょうか。

男性から好印象を持たれる投稿を意識すれば、実際に会ったときも未来の奥サマ候補として見てもらえるはず。Instagramがきっかけで、婚期を引き寄せることだってできるのでは?

【関連記事】

その自撮り、ヘタすぎ!独身女性の痛すぎ「インスタ」投稿って?

若い女性のほぼ半数が利用!今ドキ「インスタ女子」の実態

LISA

フリーライター/コラムニスト/コスメコンシェルジュ。

高校時代は青春のすべてをギャルサーにささげた生粋の元・ガングロギャル。アパレル販売・営業、ホステスを経て2011年よりライター活動開始。得意ジャンルは恋愛、美容、漫画、ゲーム、レジャー。コラムや取材記事中心にお仕事をしています。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ