fbpx

彼女がいても元カノに誘われたら会う?男性の本音を直撃!

彼女がいても元カノと会う

相手に新恋人がいるとわかっていながら、積極的にタネを巻く厄介な元カノ。まさに女性の敵、とイラッとする人もいるでしょう。でも、その誘いに応じる彼もまた問題。

全男性がその誘いをOKするわけではないはずですが、一体何のために元カノに会うのでしょうか。アラサー男性に本音を聞いてみました。

断るのが面倒だから会う

「よっぽど嫌いな人でなければ断れない性格なもので……。むしろ断る理由を見つけるほうが面倒くさい。この前も6年ぶりに連絡をくれた元カノと飲みに行きましたね。彼女にはもちろん秘密。聞かれた場合は『友だちと会ってくる』とボカす予定でした。変に疑われてもイヤなので」(28歳/コンサル)

この手の優柔不断系男性は少なくありません。「誘われると断れない」とは言いながらも、本心はどうだか……とツッコミたくもなりますが、なかには本当に断り下手な男性もいるのです。

会いながら「今でも俺に気があるのかな」と思う

「普通に会いますね。もちろん嫌な別れ方をした人でなければ……という前提はありますが。今の彼女より元カノのほうが話が合ったのかなとか、別れたのに誘ってくる=自分に未練があるのかなとか、いろいろ考えてしまうと思います。そもそも誘われて悪い気は全然しませんし」(29歳/証券)

なんともおめでたい考え方の男性。とはいえ、誘った側の女性にも、何らかの下心があることは確か。そう舞い上がってしまうのは、ある意味で当然なのかもしれません。

セックス目的で会う

「彼女とマンネリ化していたら会うと思います。目的はセックスですね。それ以外で会う理由はないかと。付き合っていた頃のように食事に行って、適度にお酒を飲んで、元カノがのってくれば流れでホテルへ……ということは過去にもありました」(28歳/広告)

ド直球な回答をいただきましたが、最終ゴールをセックスとしている男性は多いはず。気心が知れた仲ですし、実際に関係を持ったことがあるゆえの安心感も、元カノにしかない魅力です。

食事まで、と決めて会う

「断らない男はいないんじゃないでしょうか(笑)。別にやましい気持ちがなくても、女の子の誘いだし……と思うと行っちゃいます。僕も何度か誘いに応じたことがあります。もちろん食事だけですけど。それ以上はないですね」(30歳/映像)

「元カノとはここまで」と線引きした上で会う派も。元カノと会う彼に対して、決していい気はしない女性は多いはずですが、この手のタイプであれば安心。「食事まで」なら大目に見てもいいのでは。

男性が皆「誘ってくれた元カノとは会う」と答えたのには驚きましたが、会いに行く理由は男性によってさまざま。「自分が選んだ男性だから」と思い、彼を信用してあげましょう。

梅田マトン

出不精系アラサー女子ライター。恋愛コラムを書くためのネタ探しを兼ねて飲みに行くことが多い。一方、家でゴロゴロするのも大好きなため、休日家から一歩も出ないことも。趣味は友人男女を出会わせてお見合いさせること、彼と食事に行くことなど。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ