fbpx

時間のムダ!絶対に元彼と復縁してはいけない元彼の特徴5つ

彼氏と別れたあと、 復縁 を迫られる女子もいるかと思います。 復縁 したら今度こそ幸せになれるのか、それとも同じことを繰り返してしまうだけなのか……迫られた時点ではなかなかわからないものです。

今回は、 復縁 経験のある女子に、 復縁 しないほうがいい男性の特徴を聞いてみました。

別れたあとにいろいろ愚痴っている

「私の元彼は別れたあとに私のことを散々愚痴っていました。復縁を迫られたから復縁したけれど、裏では相変わらず私のことを愚痴っていたみたい。その後また別れたら、より一層大げさな愚痴を言っていました」(27歳/教育)

別れたのなら愚痴のひとつも言いたくなるでしょう。彼氏の気持ちも少しはわかります。ただ、問題は愚痴の量です。少しの愚痴なら誰でも許容してくれると思いますが、たくさんのお愚痴となれば周囲もうんざりしてしまうもの。

彼氏は愚痴っぽい性格だったのかもしれません。復縁できたとしても、彼女に対する不満を言わずにはいられないのでしょう。愚痴るなら最初から復縁を迫ってほしくないものです。

被害妄想をしている

「元彼は私の言動を見てひたすら被害妄想ばかりしていました。私がスマホをいじっていたら『友だちに俺の愚痴を伝えている』とか『浮気しようとしている』とか。復縁の際は『今度こそ君を信じる』なんて言われたけれど、被害妄想なんてそう簡単に改善するものでもないようで、被害妄想はなおらなかった」(29歳/金融)

好きだからこそ不安になり、被害妄想へと繋がっていくことはあるでしょう。ただ、本当にありもしないことを妄想されてしまったら大変です。その被害妄想をひとつひとつ訂正していかなければならない彼女も疲れてしまいます。

彼女が真面目に交際していても、彼氏がそれを信じてくれないのなら付き合っていても楽しくないでしょう。復縁するよりも先に、彼氏にカウンセリングを受けてもらったほうがいいかもしれません。

すぐに 復縁 しようとする

復縁

「別れた次の日くらいに復縁を迫られたけれど、たった一日でなにが変わるの? と思いました。反省しているそぶりや改善点などを掲示してきたけれど、別れた次の日に復縁を迫るなんて、なんだか気分屋みたい。実際、数日後にはまた別れようなんて言い出して面倒だった」(32歳/医療)

次の日に復縁を迫るくらいなら、最初から別れなければいいのにと思ってしまうもの。仮に勢いで別れたのだとしても、次の日に復縁となれば「復縁も勢いなのでは?」と疑いの目で見てしまいそう。

彼氏が気分屋の場合、今までの交際でも気分屋なところが見え隠れしていたと思います。彼氏の気分次第で別れたり復縁したりと、振り回される彼女はたまったものではありません。

別れた理由を理解していない

「本人は別れた理由を理解しているつもりだけれど、ぜんぜんわかっていなかった。でもまぁ復縁できるならいいかなと思って復縁したけれど、説明しても別れた理由を理解してくれません。同じ理由でまた別れるはめになってしまいました」(35歳/金融)

別れた理由についてはお互いに考えると思います。その考えが正しければなんの問題もありませんが、もしも間違っていれば見当違いな行動も起こすでしょう。彼氏は別れの原因を改善しているつもりでも、最初から間違っていたのでは改善のしようもありません。

別れた理由を話し合う必要はもちろんありますが、「それって別に重要でもないでしょ?」「実はもっとちゃんとした理由があるんでしょ?」と、取り合ってくれないときも……。彼氏によっては、理解を求めることはなかなかむつかしいのかも。

別れた理由を改善しない

「彼氏は別れの理由をちゃんとわかっていました。だからこそ復縁のときは『これから悪い部分は改善する』なんて言っていたのに、結局改善しないまま。改善されたことを確認してから復縁したほうがいいですね」(28歳/飲食)

復縁したいと思っているときは「悪い部分は改善する!」と本気で思っているのでしょう。しかし、いざ復縁したら安心感がでてしまうもの。「まぁゆっくり改善すればいいか!」と改善を先延ばし、あるいは改善そのものをしなくなることはよくあることだと思います。

人の気持ちは決意や宣言ではなく行動で表されるもの。口ではなく行動で彼氏を判断していきたいものです。

復縁して幸せになるカップルも確かにいます。しかし、復縁しても何も変わらず、ただ時間だけを無駄にしてしまうこともあるでしょう。復縁した期間の分だけお互いに時間を浪費してしまうので、復縁すべきかどうかはきちんと見定めておきたいものです。

【関連記事】

他人事じゃない……SMAP解散から学ぶ「復縁が失敗する」4つの理由

徹底比較!その復縁、結婚につながる?つながらない?

【男の本音】元カノからの「復縁アタック」嬉しい?それとも迷惑?

神之れい

関西在住のフリーライター。1984年11月5日生まれ。ライターとは無関係の短大へ進学、一般企業で5年ほど勤めた後にライターへ転身。女性向けウェブメディアを中心に執筆。独身女性が抱える悩みのヒントになるような記事執筆を目標に活動中。名前の読みは「神之」で「カミノ」です。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ