fbpx

「本命にしたい女」と「遊びで十分な女」の違いとは?

どんな女性でも、「真剣に愛される恋愛がしたい」と思っているもの。でも、恋愛が上手く行かない女性の中には、男性から「遊びならOKなんだけどお付き合いはちょっと……」と遠慮されてしまう女性もいるようです。

そんな女性にならないために、今回は男性から軽く見られてしまう女性の特徴を3つご紹介します。

セクシーファッションが行き過ぎている女性

男性は、わがままな生き物です。エッチな事をするだけなら、パンツが見えそうなミニスカートや、真っ赤な口紅などの攻撃的なファッションを好みます。

でも、自分が真剣にお付き合いする女性となると、清楚で従順な女性が好ましいと思っているものです。合コンなどの出会いの場でセクシーな格好をしている女性は、男性の注目の的になります。そのため、一瞬「私ってモテているのかも?」と気分がよくなりますよね。

それは、男性から「お持ち帰りできるターゲット」として注目されているだけであって、お付き合いしたい女性としては完全に除外されているため。自分の好みでセクシーなファッションをしている人でも、真剣な出会いを求めたいのなら、清楚系ファッションで出かける事をオススメします。

男性との距離が近い女性

男性は、すぐに勘違いする生き物。ボディータッチなどをしてきた女性に対し「この女欲求不満だから触ってるんだ」とすぐにエッチな考えに結び付けようとします。女性としては、楽しい会話の中、普通に肩を叩いたり、手を握ったりしているつもりでも、男性にとっては、妄想が膨らんでいるものなのです。

また合コンなどの飲み会で、男性が注文した飲み物を「ちょっと頂戴」と何気なく飲んでしまう女性も要注意。男性はその行為を「間接キス」と思い、テーブルの下でコッソリ下半身を膨らませている人もいるというのですから呆れてしまいます。

もちろん、気にいった男性をお持ち帰りするために、あえてそのテクニックを使う女性も居ますが、真剣なお付き合いを望むなら、出来るだけ男性との距離は遠めに保ち、ボディータッチは控えめにしましょう。

下ネタや、恋愛遍歴を語りたがる女性

飲み会で、盛り上がってくるとどうしても「下ネタ」中心の会話になる事も。 そんな時、サービス精神の強い女性の中には、場を盛り上げようと「下ネタ」を積極的に話してしまう人もいますよね。女性側からしたら盛り上がるだろうと思ってしているので悪気は全くないのでしょう。 しかし、男性の立場からすると「エッチな事ばかり考えている女」と思われてしまいます。

恋愛の話を積極的にしたり、沢山の男性と付き合っていた事をアピールするのも、男性から軽い女として男性から見られてしまうかもしれません。「場数を踏んできた、男好きの女性」としてのレッテルを貼られてしまうのです。

いかがでしたか?男性から軽い女と思われる女性は、サービス精神が強く、明るく楽しい女性が多いものです。場を盛り上げようと楽しいトークをしているつもりが、男性から軽い女と思われてしまうのは本当に残念ですよね。

真剣な恋愛を望むなら、男性にサービスなんてしなくてOK! 男性からサービスされる女性になる事が大切なのです。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ