fbpx

いつまで付き合い続けるつもり?「結婚する気ナシ彼」から離れる方法

この世に「結婚する意思がゼロに近い男性」は少なくありません。彼らの気持ちを「結婚したい」に変えるのは、なかなか難しいのが実情。むしろ私たち女性側が考え方を360度変えて、「彼から卒業する」選択肢を取ってみませんか。そうやって結婚へ一歩近づいた女性たちの体験を聞いてみました。

人生設計をやり直す

「3年交際しても、結婚のけの字も出てこない彼。話を持ちかけてものらりくらりと交わされ続けました。これでいいのかな……と考えて人生設計を作り直すと、自分から『彼といても目標は叶わない』と気づき、すんなり別れを選択できたんです」(28歳/銀行)

まず考えるべきは「自分が人生でどうしたいか」「いつ何を実現したいか」ということ。●歳までに結婚して、●歳までに出産して……といった明確なライフプランを引いたときに、彼と一緒に実現できているかイメージできなければ、別の道を選択するほうが正しいのかもしれません。

究極の二択を突きつける

「2年前に別れた彼に『結婚する気があるなら付き合い続けたい。でも結婚する気がないなら別れたい』と思いきって話をしました。29歳の頃だったので『別れたら次の相手を見つけなきゃなのか……』と勇気を振り絞って告げましたね。結果的にお別れすることになりましたが、その後気持ちをスッパリ切り替えて、新たな相手と出会えたので後悔はありません」(31歳/IT)

結婚する気が1%もない相手と交際し続けても、結婚にはたどり着けません。彼の本心を確かめる意味でも、核心に迫る選択肢をぶつけるのは有効な手段といえます。

恋活・婚活を始める

「新しく気になる相手ができれば、未練なく彼を“卒業”できると思い、交際期間中からこっそり活動を始めていました。『結婚はまだ当分する気はない』という彼の気持ちは確認済だったので、別れるときには『私は●歳までに結婚したいので、あなたとやっていくのは難しい』と伝え、納得してもらいました」(28歳/通信)

気持ちを切り替えて次のステップに進むためにも、新たな相手探しをスタートすることは大事。今の彼と気になる彼との交際期間がかぶらなければ、道義的にはまったく問題ありません。

先輩の体験を聞いてイメージする

「なかなか決断してくれない彼に悩んでいたとき『優柔不断な彼と10年付き合った結果、フラれて独り身になった34歳女性』のブログをネットで見て、こうなるとツラい……と自分の現実と向き合えたんです。想像するとキツすぎるなと感じて、自分の気持ちに区切りをつけることができました」(29歳/アパレル)

「このまま行くと自分も同じ道を辿る可能性もある」と感じる事例を見て、将来の自分をイメトレすることで、彼との別れを決断しやすくなるはず。ツラいかもしれませんが、気持ちを新たにできないと前進できません。

彼から卒業する方法は人それぞれ。自分自身が一番正直になれるものを選んで、実践してみてはいかがでしょうか。

梅田マトン

出不精系アラサー女子ライター。恋愛コラムを書くためのネタ探しを兼ねて飲みに行くことが多い。一方、家でゴロゴロするのも大好きなため、休日家から一歩も出ないことも。趣味は友人男女を出会わせてお見合いさせること、彼と食事に行くことなど。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ